« JJさんとこで晩ご飯 | トップページ | パッカブルリュックを新調 »

パンガー湾へのツアー

前日のア〇ンタラVCの説明会参加のご褒美のツアーに行きます。

パンガー湾を巡りカヤックなどを楽しめるもの。

ア〇ンタラのロビーにてピックアップ後ボートハーバーへ。

どんどん規模が大きくなっている感じです。

この日のツアーボートはヨーロピアンムード。
イタリア人、スペイン人、アルゼンチン人にフランス人ファミリーとインド人カップルと我々ジャパン。
珍しく中華系がいません。
そしてガイド氏が、英語もスペイン語もイタリア語もペラペラ話すのでどちらのお方かと思ったら、イタリア人でした(゚0゚)

西伊メインのムードの中、「イタリアの歌で知っているのは何?」とか、「フランスで言えばシャンソン。イタリアならカンツォーネ。ならば日本ではそういう歌なんて言う?」とか質問の難易度が高め^^;

最初の質問には「フニクリフニクラ」と答えたところ結構受けホッとひと息。
さらに「ニホンから来たこの人が僕のふるさとシシリア島のフニクリフニクラを知っているとは」と何度も言われる事態に^^;

2問目の答えは、聞き取りやすい方がいいだろうと「ミンヨー!」と答えてみました。(民謡ね。)

そしたら代表曲は何か?と追い討ち。
え?
ここに要るみんなが知ってる歌ってある?

えーと。

「スキヤキは?」と言ってみたら、反応なし。

そっか。

もはやスキヤキは古かったのか…( ̄◇ ̄;)

そしたら隣に座っていたイタリア人カップルが「イルマ知らないの?」と。
イルマさんですか。

知りませんけど、有名な方?

持っていたスマホでYouTubeから探して見せてくれました、ピアニストのイルマさん。
周りのみんなも「うん。うん。イルマ〜」と言う反応。
こんな人いたんだ。
美しいピアノの調べをしばし堪能♪


そして、ガイド氏から「メッシとマラドーナどっちが好き?」との質問。

え?

どっちでもいいんですけどー

でもとっさに答えておきます。

「メッシ」と。

そしたら、周りのみんなから「あ〜〜〜〜」と落胆ともつかない声が…

この質問、正解は「マラドーナ」だったの?????

なんか全体的に正しい答えがわかりにくい!(笑)



そしてまずは1度目のカヤックタイム。
タイなので、もう慣れましたが、自分で漕ぐのではなく漕ぎ手が1人ついてくれます。私たちのカヤック担当は若い男の子。


精一杯の英語で、ところどころ説明してくれます。

のんびり座っているだけなので楽は楽。




一旦ボートに戻り、ジェームズボンド島へ。


『007/A Man with a Golden Gun(黄金銃を持つ男)』の撮影地として有名になった場所。
映画自体1974年のものであるのに、未だ世界中から観光客がこうして毎日毎日わんさか訪れ、銃を持つポーズで記念撮影したりしているんだから007効果ってすごいんだなあ、、、(感心)






島を一周散策し、土産物店を見たり、倒れそうな大きな岩を見たり。











再びボートに戻りランチへ。

パンガー県にあるジプシーの浮き島へ行きます。

レストランの船着場から上陸。





ブュッフェ。(ツアーの食事に特別うまいものなし)




ここは、昔遠くマレーシアの漁民がやって来て、土地を持つことなく海上にイカダ状の家を作り住み着いた場所。イスラム教で独特の文化を持ち水上生活続けているとか。
現在はその浮き島の集落自体が観光資源となり、伝統的に行われていた漁や真珠の養殖する人よりも観光で生活している人が圧倒的に多いそう。
浮き島には学校やモスクもあり、土産物店が入り組んだ通路に並び、その民の生活も垣間見ることもでき、なかなか興味深いところでした。


全体的に浮いているので、ふかふかしてます。

午後再びカヤックタイム。



帰りがけにランヤイ島に寄ってまったり。←これ去年のピピ島ツアーの帰りにも寄った島。



1日たっぷり遊びました♪

|

« JJさんとこで晩ご飯 | トップページ | パッカブルリュックを新調 »

2019 Thailand」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JJさんとこで晩ご飯 | トップページ | パッカブルリュックを新調 »