« 台北1日目 永康街と十分 | トップページ | 台北3日目-帰国日 »

台北2日目 市内ぐるぐる

2日目。2月17日(日)

朝食付きのプランゆえ、まずはホテルの朝食会場へ。
思いの外素晴らしい朝ご飯で、予定では明日の朝ご飯は外に豆漿を食べに行く予定でしたがとりやめに。

台湾朝食風で。



あれこれ食べて結構のんびりしちゃったけれど、とりあえず出発。
それにしても涼しい!

昨日も羽田でたまたま買ったダウンベストが手放せませんでしたが(むしろ足りないくらい)、今日また1日ダウンのお世話になることに。。。。
暖かいことを想定していたので、下着も夏用のものだし、持ってきたTシャツだって半袖。半袖Tシャツの上に手持ちの長袖を着て、ダウンベスト。
ほんとーーーーーーにあそこでダウンベスト買っておいてよかったわーーーーー



まずは近くの龍山寺へ。



春節がらみなのか、境内には張りぼてのお飾りがたくさん。



人もいっぱい。
半月状の赤い牌2つ取って拝礼して、投げて、おみくじもらって終了。

今回やってみたいことのひとつに、龍山寺地下で占ってもらう、というのがあったのですが、この日はたまたまなのか日曜日だからなのか占い屋さんが並ぶと言う龍山寺地下街が閉まっていて断念。

地下鉄乗って次のスポット、中生紀念堂へ。
もちろん衛兵の交代式を見るためです。

前回の台北では、私は観光名所っぽいところに全く行っていないので、龍山寺も中生紀念堂も初めて。
中世紀念堂は規模の大きさに感心しました。









…ところが、時間合わせて行ったのに、お目当ての衛兵の交代式がいつまで経っても始まらない。


なんかおかしくない?…と蒋介石象のある本堂に向かい、ガイドさんらしい人に聞いてみたら「今終わりましたよ」と。


えええ?!


「本堂の中」で行われるものらしい。

私たちは外の広場で待っていたのです。

しかしですよ、去年の10月に来たばかりの友だちは「そんなはずはない。私は外で見た」と。昨日4名さまに見せてもらった写真も、外で撮られていたような、、、、、

なぜ?






それはそれは素晴らしいと聞いていた衛兵の交代式が見られなかったのはとても残念ですが、こちらも時間がないので次に向かいます。
次の目的地は「魯肉飯(ルーローファン)」。
甘辛く煮込んだ豚挽き肉そぼろのかかったご飯。食べてみたかったの。
友だちがこの間行っておいしかったという金峰魯肉飯。中正紀念堂から歩いて行け、近づくと並んでいるのでわかりました。



回転早いので10分くらいで店内へ。地元の方と相席です。
魯肉飯ひとつずつと、青菜の炒め物とスープをひとつ注文。
向かいのご夫婦がせっせとお箸をペーパーナフキンで拭いているので私たちも真似してごしごし。お向かいご夫婦も私たちと似たようなものを注文されていたので、私たちも間違ってはいなかったみたい。なんだかほっとしました。



おいしかった(⌒∇⌒)

さて、お腹もいっぱいになったので、次は中山へパイナップルケーキを買いに行こうと駅に向かって歩いていたら屋内市場を発見。
入ってみます。

なんか、ここ、おもしろい!(^^♪

好きだわ~、この感じ。

ドライフルーツ、ドライベジタブルなど買って、あとは肉そぼろや腸詰、ベーコンなど気になるわー。
入口近くのちまき屋さんには列もあり。地下では総出でちまきづくりしてます。
2階にはフードコートもあり地元の人でにぎわっています。お値段も安い!
帰る日の前にもう一度来て、ここでご飯食べて、ちまきを持ち帰りにしようと言うことになったのですが、再びここ「南門市場」に戻って来られることはありませんでした( ;∀;) ←旅行あるある
乾物類はここが一番豊富で安かったような感じ。

地下鉄乗って台北駅へ。
そこからまずはガイドブックに載っていた印鑑屋さんを探します。←友だちが印鑑作りたいとのことなので。
台北駅から中山北路を歩いているとアウトドア用品店が並んでいる一画がありました。(つい見ちゃう。)
ところが目指す印鑑屋さんは日曜日でお休み(-_-;) ありゃりゃ、、、、

そのまま中山北路を北上しホテルオークラまで。
ここでパイナップルケーキとヌガーを買うのです。


自分や家族で食べるのなら美味しい方がいいだろうと思って。詰め合わせの小さい方を4箱とヌガーの小さい方も1箱。
パッケージがかわいくて萌え〜〜


オークラプレステージ台北/The Nine

しかし、ここのパイナップルケーキのなんと重いことよ\(//∇//)\

身動き取れないくらい。
私より多く買った友だちはなおのこと。

取り敢えずホテル帰って、これ、置いて来よう。

駅まで向かいます。
5分の距離をたどり着けず途中見かけたフードコートのようなところのカフェに寄って一服。
アイスティーと豆花〜


が、友だちが買ったコーヒーも含め全部まずかったんだよね~_~;
滞在短いんだから、食べ物で失敗したくないよなー

それでも元気が少し戻ったので地下鉄乗ってホテルに戻り、再び中山へ^^;

印鑑屋さん行って、欣欣百貨店地下のスーパーマーケット・メイソンズに行って、小籠包食べます。

今回の旅で友だちが是非とも印鑑を作りたいと言っていたので探して行ってみた印鑑屋さん。
素材の石をあれこれ見せてもらい、化石サンゴというものをチョイス。ピンクがかったきれいな石です。
(化石サンゴってこんなのです。>>

字体は、お店の人おススメの開運の「印相体」で。

そんなこんなを見ていたら、私も欲しくなっちゃって、ラピスラズリでひとつお願いしてしまいました。いくつも出してくれて、その中からブルーのきれいなものを選びました。

掘ってもらっている間にまずスーパーマーケット。お茶、缶詰、油豆腐の煮たもの、パイナップルケーキ(友だちが。まだ買うんかい)など。満足。
そして印鑑屋さん並びの京鼎楼へ。

18と言うドラフトビールを。


蟹小籠包と海老とクワイの小籠包。


若干スープが少な目かな。熱々でもないので食べやすい。

お会計の時にサービス料10%取られ、これだけしか食べていないのに1,000元。
なんだかな。
感動するほどのお味でもなかったしな。。。


とりあえずまた一旦ホテルに戻ります。




そして、これで終わりではなく、今日は夜市に行かないと。
また地下鉄乗って士林夜市へ。


すごい人出。
ひと通りぐるっと回って、かわいいプリント生地の袋物屋さんでバブルティーホルダー買って、胡椒餅食べて、地下の美食區へ。

友だちが前に来ておいしかったというお店で、海老雲呑麺と炒飯、それにビールです。






おいしい♪

ここでのお会計は全部で300元。
やっぱりさっきの小籠包は高かったよねー(-_-)とまだブツブツ^^;


今日もまた長い一日が終わります。
(長文失礼しました。)



そうそう。バブルティーホルダーですが、こんなのです。

(ちなみに入っているのは漢方薬のボトル^^;)

台北で地下鉄乗っているとこれにバブルティーのカップを入れて持ち歩いている女子を見かけます。
テイクアウトのドリンク買った時に両手が空くのは便利かな~と思ってつい買ってしまいました^^;
実際、わたし、バブルティーを飲むことって滅多にないんですけどね。

バブルティーのカップってちょっと大きいので、コーヒーなどのドリンクはすっぽ抜けちゃうかもと思い、日本に帰って来てから、底にリボンをつけてみました。



わたし、これ、外で使うのかな^^;
日本にもバブルティーホルダーも近々上陸するかしらん。







|

« 台北1日目 永康街と十分 | トップページ | 台北3日目-帰国日 »

2019‐2月台北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台北1日目 永康街と十分 | トップページ | 台北3日目-帰国日 »