« 友人帰る日 | トップページ | JJさんとこで晩ご飯 »

飛行機を見に

友達が帰った翌日。

今日からはふたりきりだね。

ちょっと照れるよね(*'ω'*)


な、わけもなく、いつものように朝ご飯。

朝食ってこんな感じです。




















結構日によってメニューが変わり、努力のほどがうかがえます。
写真には撮ってなかったけれど、卵コーナーと麺コーナーが並んであってオーダーして作ってくれます。麺は何かしら毎日のようにいただいてたな。

ほんと、これが朝ご飯じゃなかったらもっと食べられるのに!

悔しい。。。。

(朝はそんなに食べられないのよ( ;∀;))

そうじゃなくても友達がいる間毎日3食きっちり食べていたら、食べ過ぎたようで、胃がシクシク痛い、、、

お腹の調子も悪い。とほほ、、、、、(またか)
なので後半はこんな感じ。


温かい豆乳とお粥。それにおかずを少々。

コーヒーカップがオサレさん。







で、午前中はア〇ンタラの説明会。
1年ぶりにフミカ嬢と会い、おしゃべりして、アップグレードもすることなく無事終了。
基本的な使い方などすっかり忘れていたので、説明してもらえてよかったです。

参加特典は翌日のツアー♪


さて、飛行機を見に行きましょう♪♪

ホテル出たところでタクシーを頼み、調べてあった「ナイヤンビーチ」へと行ってもらいます。

ドライバーさんは女性。

おばさんが言うのに「飛行機見るのはナイヤンビーチではなくマイカオビーチ!」とのこと。

でもさ。マイカオビーチって、「ここ」だよね。

「No! No!」マイカオじゃなくてナイヤンへ、とスマホの地図を見せて、「Nai Yang Beach Airport viewpoint」とマークしてあるところをを示し、ここに行きたいんだとアピール。

「エアロプレーンのフォト?」「エアロプレーンのフォトでしょ?」
写真を撮るポーズをしながら、ならここよ、とおばさんも一歩も引かずマイカオビーチの南端に到着。

そこの駐車場で降ろされる。




おばさんの英語がカタコトすぎて、要領を得なかったのですが、そこで合ってました(;・∀・)

車が入れるのがそこまでで、そこからは、徒歩で行くか(およそ15分)、強力推奨されているのはトゥクトゥク。(ビーチまで●KMの●の部分が消されていて余計怪しい。)



地域を挙げての連係プレー。タクシー&トゥクトゥクで行くシステムができてます。



おばさんとは3時間後に再び駐車場で会うことにして、トゥクトゥクに乗ります。
(料金交渉制度ってなぜなんかボラれている気持ちになってしまうんだろう、、、)

ま。トゥクトゥク楽しかったからいいや。


想像していたより、にぎわっているビーチでした。
もちろん皆さん飛行機を見に来てます。


観光客のみならず地元のレジャースポットでもあるようで、日曜日だったこともあり、ファミリーや若者グループ、カップルも来てました。(望遠レンズつけたカメラ持参のガチなタイ人おばさんもいた。)


まずは屋台で売っていたロティなるクレープのようなものを購入。お昼替わりに。



ロシア人が並んで買っていたので、これなら大丈夫かと思って食べてみました。

うん。おいしかったのよ。バナナ入りのロティ。(→その後しばらく腹下す(-_-;))








そして、近寄って行くと、


お。お。お。

来た!来た!来た!!!








すごい。







カリブの島セントマーチンのマホビーチの近さには及ばないものの、本当に真上を通過するので、超楽しい(>_<)!!!





プーケット空港。思っているより全然大きいので飛行機の離発着がすごく多い。

なのでどんどん来る。







フライトレーダーアプリを見ながら見たり休んだり。


みんな待ってる♪


滑走路近い。




まだまだ。




空から一筋の光が。








私たちが乗って来たタイ航空はジャンボだったので、それを見に来ればよかったな。
午前10時くらいの到着だったから。
きっと迫力あっただろうなあ。

充分見たので駐車場に戻ります。
帰りは散歩がてら歩いて。



駐車場。とても広いんです。
で、駐車場に着いた時、私たちのタクシーどこにいるのかなあと思っていたら、横に並んでいたトゥクトゥクの運転手さんが全員で「あっち。あっち」って指さしてる(笑)
なんで、私たちのことわかるの??
おっかしいなあ。




|

« 友人帰る日 | トップページ | JJさんとこで晩ご飯 »

2019 Thailand」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 友人帰る日 | トップページ | JJさんとこで晩ご飯 »