« ムンジャンガン・食事編 | トップページ | クタへ »

ムンジャンガン・シュノーケル&ダイビング

ムンジャンガン滞在と言っても、泊まっているホテルがあるのは陸地側で、正確にはムンジャンガンとは沖合いにある島のことを言います。
ムンジャンガン島自体は無人島で、お寺がいくつかと小屋とトイレがあるくらい。
ここのサンゴが素晴らしくみなボートでシュノーケルとかダイビングしにやって来ます。

ムンジャンガン島へシュノーケルツアーに1回、ダイビングを2日。
耳の調子が悪い夫は、ダイビングはせずに同じボートに乗ってシュノーケルしたり、行かないでハウスリーフでのんびりしたりしてました。

シュノーケルのボート。


この日は、デンマーク家族、オランダ人カップル、私たちと参加人数多かったのでシュノーケルチームでボート1つ。
休憩挟んで2か所でシュノーケル楽しみました。


休憩は島で。


ジャワ島からの地元の人たちのツアーも来てました。




※GoProで動画をメインに撮っていたので写真があまりありません。


お腹も整って来た雰囲気なので4日目にして初のダイビング。
この日はシュノーケルチーム(含ダンナ)と同じボートで出かけました。

ムンジャンガンの海の中、サンゴのきれいなこと!
こんなにサンゴがイキイキしているところって珍しいかも。








翌日も私1人でダイビング。
ダイビングは、ベルギー人3人組、在バリの韓国人の女の子と私の5人。それにシュノーケルがオーストリア人親子のふたり。
(それにしてもヨーロッパの人ばかりで、たくさんいると言うオーストラリア人にあってないなあ…。日本人ももちろんほぼいないし。)





そして、私たちの滞在したホテルはそのエリア内では唯一(と思われる)、シュノーケルできるビーチがあり、そのビーチの美しいこと。


桟橋の先から海に入り、後はリーフに沿って泳いで行くと、楽しい。


いつまででも海に居られる感じ。
朝に、昼に、夕方にといつでも行きたいところです。
ここでシュノーケルできるだけで、ここに泊まってよかったと思えました。

後はプールサイドで読書も。




何もないけれど、飽きもせず過ごせました。

|

« ムンジャンガン・食事編 | トップページ | クタへ »

2018 Bali」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムンジャンガン・食事編 | トップページ | クタへ »