« 座間味島&沖縄本島⑨ | トップページ | 座間味島&沖縄本島⑪ »

座間味島&沖縄本島⑩

9月11日(火) 宜野湾4日目

遊べる最終日です。

今日もビーチ探し。夫が調べた浜比嘉島に行ってみます。

海中道路を通って宮城島から浜比嘉へ。海中道路って何だろう?と思ったけれど、通ってみたらどんなんかわかった。確かに海中道路。

目指すは塩工房。

塩工房の裏に秘密のビーチがあるらしい。


あった。塩工房。まずは見学です。

この装置を使って汲み上げた海水で作るんだそう。


工場内の釜とか乾燥槽も見せてくれました。

そして秘密のビーチは秘密でもなく、塩工房さんがちゃんと整備してくれてます。


なんと砂遊びセットまで用意してくれてる。





塩をいくつか買った後、ビーチへ行ってみます。


本当に美しい。





しかし、海中は、サンゴと思っていた個所はすべて海藻。


ううん・・・・・

やはり、見るのには美しいけれど、シュノーケル向きではないのかも???



塩工房ビーチを後にして、とりあえずお昼。
隣の島の食堂で。



辺ぴな場所(すみません)のひなびた食堂(すみません)なのに、訪れた芸能人の写真がたくさんあって驚き。お店の人によれば「島だからね」と。
みなさん、人里離れた感に惹かれるみたい。



ミックスフライとみそ汁(ごはん付き)で軽く済ませました。←ビールも飲んだし、ちょうどいい量。

(正確には発泡酒だそう。「ビール」と頼んだら「いまはサザンスターしかなくて」と言われました(^^;。)


再び本島に戻り、やはり夫がネットで調べた日航アリビラ横のビーチに行ってみます。

ちゃんとたどり着けたんだけれど、周辺絶賛工事中なのはいいとして、何しろ大潮で底が全部出ちゃっている状態。


この間の裏真栄田と同じ感じなので、海に入るのはあきらめ、駐車場戻りました。
2台しか止められないこの駐車場。隣の車のお姉さん達も何やらスマホで超検索中。多分同じサイトを見てここまで来たシュノーケラーと思われます。
その後どこかへと車を走らせて行ったけれど、どこかいい所見つかったかな。

私たちは、ならばと真栄田岬に行ってみたけれど、この日もやはり遊泳禁止。
何となく満たされない気持ちのまま沖縄の海巡りは終了しました。

次回は、やっぱりボートツアー参加なのかなあ。


帰ります。
途中昼間のアメリカンビレッジも見てみたくて行ってみます。
そこにイオンもあったのでお土産買いに寄りました。(ホントは地元のスーパー、サンエー行きたかったのですが。)

ホテルに戻り着替えて、一服。




最後の夕食はもうピザハウスと決めてあります。

店に着く前にわたしは、サーモンサラダとフォアグラのソテーとメニューまで決めちゃった。

ワクワクしながら店に向かい、着いたら、


定休日だった。。。。



何てこと。


詰めが甘すぎるよ、私たち。


やってないのなら仕方ないので、まだ行っていない沖縄らしいステーキ屋さんに行ってみることに。
グーグル先生で調べたら、近くにSAM’Sというお店があるようなのでそこに向かいます。

着いた。


グアムあたりのモールっぽい感じ。

2階なんだ。
中に入ると、階段がすごいことに。


これ全部名刺です。天井までも埋め尽くす名刺に圧倒されながら店の入り口へ。

店内入るとまずはバーエリア。


銅羅を鳴らしてからテーブルに案内されます。

そっか。アンカーインという名前の通り、船をイメージしているのね。

て言うか、ここ、テーブルで焼いてくれるスタイルの鉄板焼きのステーキ屋さんだったの?!

まずそこにびっくり仰天(笑)


ウエイトレスさん達もみなセーラー姿でかわいい。



なんなの?ここ。
テーマパークみたい!

「敬老の日スペシャル」の伊勢海老のウニソースとステーキのセットにしました。
全てのメニューにサラダとスープ、ライスまたはガーリックトースト付き。




心の準備なかったシェフのパフォーマンスも楽しく、行ってよかったです。

|

« 座間味島&沖縄本島⑨ | トップページ | 座間味島&沖縄本島⑪ »

2018 Okinawa」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 座間味島&沖縄本島⑨ | トップページ | 座間味島&沖縄本島⑪ »