« 座間味島&沖縄本島⑧ | トップページ | 座間味島&沖縄本島⑩ »

座間味島&沖縄本島⑨

9月10日(月) 宜野湾3日目

沖縄本島北部の東村にあるやんばる自然塾のカヌーツアーに行きます。

前日電話して予約したのですが、本当はリバー&シーカヤック5時間コースに参加したかったんだけれど、「体力に自信はありますか?」と聞かれ、改めてそう問われると「もちろん!」とは答えにくく、3時間コースに行ってみることで話は決着。

潮の関係で朝7時半スタート。なので5時半にホテルを出発。

ホテルで朝食のランチボックスを用意してくれました。


これにエビアンとオレンジジュースが入ってました♪

やんばる自然塾。



マングローブの林の中のリバーカヤックと、海に出るシーカヤックの両方を楽しめるツアー。
この日の参加者は20代と思われる男女5人と私たち2人の計7名+ガイドさん。

川ではマングローブの森を抜け、海では浜に上陸し、サーターアンダギー食べたり、ぷかぷか水に浮かんだり。。。。。


GoProで動画を撮るのに専念しすぎて静止画がありませんでした(^^;




ツアー終了後ガイドさんに「5時間コースで全然大丈夫でしたね」と言われる、、、(笑)

ツアーメンバーの一人が足がないと言うので、今帰仁村まで一緒に行くことに。私たちはツアー後その先の美ら海水族館に行く予定だったので。


まずはやんばる自然塾からすぐの又吉コーヒー園でコーヒータイム♪

沖縄産コーヒーを飲んでみたかったんだけれど、今年の分のコーヒー豆はすでに完売したそうで、グアテマラとメキシコをいただきました。


ほっとするお味。


屋我地島を抜け今帰仁村に入り、城跡でその人を降ろして美ら海~



入口の壁は、記念撮影待ちの行列がありびっくり。




ジンベエザメの水槽、いつまでも見てられますね(⌒∇⌒)











水族館見学の後は、今帰仁まで一緒だった人が勧めてくれた備瀬のフクギ並木を歩きます。


ステキなところ~
教えてもらってよかった。

備瀬の浜もなかなかよさそう。
今度来てみたいな。

再び車に乗って、瀬底島に行ってみます。
泳いでみようかと思ったのですが、時間がすでに遅く駐車場がクローズしていたので取りやめ。

それにしてもこのエリア、大きな廃墟ホテルがすごく目立つし、その周辺の工事がすごい。
何を作っているんだろう?と後で調べてみたら、なんと!HGVCの沖縄の施設ってここに作っているんですね。
沖縄にできるとは聞いていたけれど、あまり興味がなくて、全然知りませんでした。

ここにできるのなら、来たいな。(ゲンキン)


そのまま海岸沿いに南下して、名護の宮里そばで、重めのおやつのような早い夕食のような食事。

ここも知り合いが教えてくれたところです。
沖縄ラブな人は周りに結構いるのでいろいろ教えてもらえて便利(^^♪

小屋風です。(駐車場側なのでこんなですが、表に回れば一応看板もあるはず。)


沖縄そばとソーキそばの違いを調べるためにそれぞれひとつずつ。




なるほど。沖縄そばは三枚肉でソーキは骨付き肉なんですね。


ビーチチェックの最後に万座ビーチホテルに寄ってみました。

リゾートだ。


曇ってます〜




今日もだいたい曇っていたなあ、と思っていたら、突然雲が取れて見事なサンセット。


美しい。



いいもの見たから帰ろうと逆を向いたら虹が!



ありがとう、オキナワ。

|

« 座間味島&沖縄本島⑧ | トップページ | 座間味島&沖縄本島⑩ »

2018 Okinawa」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 座間味島&沖縄本島⑧ | トップページ | 座間味島&沖縄本島⑩ »