« ボルトバスで再びシアトルへ | トップページ | スペースニードル »

インターナショナルディストリクト@シアトル

場所が便利、と言う理由だけで選んだ後半2泊のシアトルの宿。airbnbで探しました。

インターナショナルディストリクト、すなわちざっくり言えばチャイナタウン。チャイナタウンなんて治安大丈夫なのかな?と思うけれど、レビューによればその部屋評判いいし、安全、と書いている人も多いので、チャレンジしました。


ちょっと冒険心もくすぐられたと言うか…

なんだけど、

結果的に、、、、

チャイナタウンはもうやめとこ、って感じ。



チャイナタウンじゃなくて、「インターナショナルディストリクト」と名乗っているので、道路標識もこんな。

日中混合系でした。


ウワジマヤ、って大きなスーパーマーケットもあるし、日本人もお買い物とかに来るところなのかな?

とりあえず近くのチャイニーズレストランでご飯。






期待したほどでもなく…




で、まあ、何より借りたアパートがイマイチで…

後からサイトを見直したら、写真にしても掲載されている通りの部屋なんだけど、なんと言うか、想像はしてたけどアパート自体がとにかく古い。出入り口がとてもとても怪しい雰囲気(&造り)、出てすぐのところがチャイナタウンのど真ん中でちょっとそぞっとするのは、まあいいとして、問題は部屋よ。
室内が人に貸すような状態ではない雰囲気。
例えばそこが知っている人のアパートで、そこに泊めてもらうんだったら全然オーケーな範囲なんだと思う。でも知らない人の家だし、お金払って泊まってるわけだし、私物に囲まれてすごすのは何とも落ち着かない。それに何となく全てが清潔な感じがしなくて、なるべくその部屋の中のものは触りたくないし使いたくない。

最初に泊まったアパートとは雲泥の差。

もうここはキャンセルしてどこか別のホテルに移ろうかとも話したくらい。

でもまあ2泊だし、部屋替えの労力を考えて、そのまま滞在することにしました。


室内もアパート周辺も写真を撮る気になれず…

一応これ。リビング。



そして丘の上から眺めたインターナショナルディストリクト。






1月のカウアイ島もそうだったし、ここにしても、あまり安さ追求しないで、これからは写真をちゃんと見てきれいなところに泊まろうと固く誓ったのでした。

|

« ボルトバスで再びシアトルへ | トップページ | スペースニードル »

2017 シアトル&ポートランド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボルトバスで再びシアトルへ | トップページ | スペースニードル »