« ポートランドへ。アウトレットでショッピング… | トップページ | ポートランド・ノブヒル »

ノースウエスト・ポートランド・ホステル&ゲストハウス

ポートランドでの5泊はホステル。



ホステルは初体験。
その中の個室(ゲストハウス)を予約しました。

つい先日(2017年2月)にオフィスが数軒隣の建物に移転し、それに伴いカフェが新設されたよう。
記された住所に行ってみたら、外に貼り紙がしてあって隣りの隣りへ行ってくれと書かれていました。

Northwest Portland Hostel


オフィスのある新しい建物を中心にその一区画うちの複数の建物をホステル及びゲストハウスとして運用しています。建物と建物の間は裏で繋がっていてゲストハウスからメインの共有スペースへは敷地内の通路を通って行き来ができるようになっていました。

フロントオフィスのある建物。



朝食付きです。
カフェは、ゲスト以外の人も利用できる普通のカフェとして営業しています。


朝ご飯の時間にここに行くとベーグルひとつとコーヒーか紅茶をもらえます。


ベーグルは、プレーン、セサミ、ポピーシード、ミックスのうちどれか。
コーヒーはお向かいのワールド・カップ・オブコーヒーのものだとか。


横のゲスト専用のラウンジでいただきます。




クリームチーズとジャムが用意されています。





初日はシンプルにベーグルとコーヒーいただきましたが、自分で買って来たものを付け足して食べれば、それなりに立派になります♪



このラウンジには曜日毎の無料アクティビティが貼り出されていて、参加したい人は下の用紙に名前を書いておけばいいみたい。



共同キッチンのほかランドリーもあります。



私たちが泊まったゲストハウスの建物。


ビクトリア調とでも言うのでしょうか。古い洋館ですわ。
私たちの部屋は1階のこの黄色いカーテンの出窓の部屋。



道路に面してるので、カーテン開けると外から丸見えなんだけど、閉めると暗いから(古さもあって余計薄暗く感じる)、それに道行く人が覗き込んだりしないので割とカーテン開けて過ごしてました。
室内はソファもあったりして広くゆったりです。トイレは部屋を出たところに共用のものがあり、シャワーも共同。人が使っていないのを見計らって入ります。

左が部屋。右の階段下にトイレ。


私たちの建物のラウンジ。


この建物専用の共用の流しと冷蔵庫。





建物と建物を繋ぐ通路。


ここを通ってメインビルディングに行くのですが、途中にスモーキングスペースがあります。



私たちは自分たちの泊まった家の中庭に面したポーチで夕方くつろぐのがお気に入り。
ここでコーヒーやビールを飲んだり、ブルートゥーススピーカーで音楽く聴いたり…




リスが目の前を通ったり、


桜を眺めたり…

ホステルってバックパッカーの若者の宿と言うイメージでしたが、もちろん若者も多く、そこで知り合ったゲスト同士で話し込んでいたりと言うのも見かけたけれど、年齢層は思っていたより幅広く、私達くらいの人もいたし、家族連れも見かけたし、国籍もさまざまでした。
他の部屋を見せてもらっていないので、どんなユニットがあるのかわからないのが残念。見せてもらったらよかったかな。
夜、中庭でギターを弾いて歌ってる人もいたけれど、特にその輪が広がってわいわい、という雰囲気でもなかったし、割りと個々が思い思いに淡々と過ごしている感じでした。
比較的マイルドなホステル体験となりましたが、お掃除行き届いているし、ああいう感じのところならまた滞在してみてもいいな。


|

« ポートランドへ。アウトレットでショッピング… | トップページ | ポートランド・ノブヒル »

2017 シアトル&ポートランド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポートランドへ。アウトレットでショッピング… | トップページ | ポートランド・ノブヒル »