« 息子来る | トップページ | 再びノースショア »

ノースショアでやっちまった件

ハワイ 63日目

8月30日(火)

昨日から来ている友人家族がノースに行くと聞いていたので、私たちも行ってみます。

特に打ち合わせもしてなかったんだけど…

途中のグリーンワールドコーヒーでTシャツ買います。


ちょうど焙煎していたので、しばしコーヒー豆焼いているお兄さんとおしゃべり。
「この前も来たでしょ。覚えてるよ」と言われる。(ほんとか?)




到着。
シャークスコーブでシュノーケル♪
今日はサンセットビーチ寄りの1番端のところに車止めて下に降りて行きます。
ここ、行きやすいじゃない。

海に入ると、いきなりクライマックス!くらいのサカナの量。
泳いで行くとカメにも遭遇。

そのまま沖へ。

結構波がありサイダーのような泡がわ〜〜っとあります。
…と思っていたらポチポチとの音が。顔を上げると雨。
結構な降り。
まあ泳いでいる分には構わないんだけど。
海の中が暗いのが残念。

シュノーケリング堪能して上がります。


で、お昼近かったので、今日もフードランドで何か買って来て食べようと、車のトランク開けて、シュノーケル道具しまってタオル出して、トランクの蓋を閉めた瞬間、ダンナが「わっ!」って叫んだ。


な、何??

「やっちゃったよ」って。


何を??


カギが…って。



インロックってヤツですか?!( ̄ロ ̄lll)


車のキーはダッシュボードの上。
キー、そこに見えるけど、ドアは全てしっかりロックされてます( ̄ロ ̄lll)


がーーーーん( ̄ロ ̄lll)


カギも電話も全部車の中だわ( ̄ロ ̄lll)



目の前に車の修理屋さんがあったので助けを求めに行ってみます。
そしたら「消防署に行って」って。
助けてくれないのか…

雨の中タオルかぶってとぼとぼ消防署まで歩きます。

消防署の人に事情を話したら、あーーって感じで道具の入ってる袋担いで出動してくれました。車まで一緒に歩きます。


みじめ…(~_~;)


そしたら別の人が大きな消防署の車(消防車ではない)でやって来て、それはそれで恥ずかしい。

2人してドアの淵にクサビ的なものを差し込んでドアに隙間を作り、その隙間に細長い棒を差し込んで棒の先端でドア内側のドアロックを押して解錠すると言うごくシンプルな手法。

「FIRE」と書かれたユニフォームTシャツ姿が頼もしいこと。
タオルかぶって雨の中じっと見守ります。


しばらくして、開いた!


よかったー。

「FIRE」の2人、神さまだわ。

助かりました。
本当にありがとう。


気をつけてくれよ、オット(-_-)


今日の教訓。
車のキーは常に確認。
車のロックは簡単に開けられるので貴重品の管理は厳重に。




気を取り直してフードランド。


前に買っておいしかったクロワッサンのサンドイッチ買って、やっぱり雨なのでビーチはあきらめ、どこかに公園みたいなところはないかとププケアの丘の上の方にちょっと車で登ってみます。
ランチを食べられるようなピクニックテーブルがあるようなところは見つけられなかったけれど、思いもよらない豪邸街があって、新たな発見楽しかった。




結局友達家族とはこの日は会えず。

|

« 息子来る | トップページ | 再びノースショア »

2016 3か月ハワイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 息子来る | トップページ | 再びノースショア »