« Kaanapali Coffee Farms | トップページ | Roy's »

富岡製糸場行って来ました

日帰りバスツアーです。ちょっとご近所のおつきあいで参加。

富岡製糸場→こんにゃくパーク→峠の釜めし→めがね橋→軽井沢自由行動
…ってコースでした。

朝7時に家のごく近所に集合しバスに乗り(便利)飲む人はそこから飲み始め(早っ)一路関越を北へ。
上里PAでトイレ休憩後富岡製糸場には9時半には到着。入場の列に並びます。
Img_1047

Img_1048

ほほ~。ここがThe世界遺産・富岡製糸場ですか、、、
Img_1046

Img_1055

ガイドさんを頼むタイミングが悪く、ガイドツアーはあきらめて、20分の説明ビデオ鑑賞後各自見学に。
「乾燥場」が今年2月の大雪で崩壊しているのにびっくり。何だかショックだわ。
スマホの音声ガイドを聞きながら人通りぐるりと回ります。中を見られるのは東繭倉庫と製糸場だけなのでそこを見て、他のところは外から。ブリュナ館を過ぎ鏑川まで出て戻り、富岡製糸場は終了。
Img_1054

Img_1056

富岡製糸場のゆるキャラ「とみちゃん」登場。
Img_1053

外の土産物屋さんを見ながら駐車場に戻ります。

Facebookで「富岡製糸場なう」みたいな記事をアップしたら(^^;)間髪入れずにって感じで「富岡製糸場近くの絹焼売ふわっとして美味。お取り寄せしました~」というコメントが入り、そのお店すぐに見つかったので2箱お買い上げ。
あとはガイドさんおススメの絹石鹸を。
周辺のお土産物屋さんはどこも試食が豊富で色々いただけます(^^)お客さんたくさんで出入り多いので食べやすいです(^^;)

この日は連休後の週末で、更に天気予報も悪く、おかげで渋滞もなく、富岡製糸場もきっといつもの週末よりはかなり人出も少なかったのではないかな。(富岡製糸場のトイレの数が来訪者に比べて少なすぎるのでかなり待ちましたが、大変な時はもっとすごいんだろうなあ。)

次はこんにゃくパークへ。12時着。
Img_1061

想像していたより新しく、何より巨大。そしてお客さんが多い。(きっと私たち同様富岡製糸場とセットで来るのでしょう。)

工場をぐるっと見学し(稼働しているところを見たかった)、試食コーナーへ。
ここの試食コーナーはすごい!!(@_@)
「試食」のレベルじゃないです。
だってこんにゃく料理のバイキングですから。

何種類あるのかわからないくらい豊富なこんにゃく料理の数々。カロリーもほぼなく食物繊維たっぷりですから、ダイエット中のあなたも(もちろん私も)いくらいただいてもオッケー!(^^)というわけで、こちらもすごい人。
行った時間がそうだったのか、とにかくすごい。試食待ちの列が入り口近くまで伸びてました。
私たちは団体予約専用レーンだったので、それでもまだましだったかも。

すぐ次にランチが控えていたので、私は超抑え目のチョイス。
Img_1063

別の人の。
Img_1062

売店でこんにゃく麺5袋パックと昔ながらのこんにゃくを買いました。


そして次は峠の釜めしのおぎのや

ドライブイン横川店ここの1階は、すごいことになっていた。テーマパーク状態。
色々あっておもしろそう。

我々団体さんは2階で釜めしのランチをいただきます。
Img_1064

ほとんどの人がこの釜飯はこのままお持ち帰り。私も他のもの食べていたらお腹いっぱいになっちゃったので、釜飯一旦は蓋を開けたものの包み直して持って帰りました。(→そのままその日の晩ご飯に。)だったらこんにゃくもっと食べとけばよかったよ。

そしてめがね橋を車窓より見て軽井沢へ。

写真、これが限界、、、
Img_1066

Img_1067

めがね橋周辺ハイキングするのによさそうだったな。

軽井沢では約1時間半の自由行動。ほぼ半分がアウトレットで降り残りの半分が旧軽井沢へ。
ここで3時半。
私たちは旧軽の方をチョイス。旧軽銀座をぶらぶらっと歩き、茜屋珈琲店でコーヒー飲んで、そこでもらった福引を観光センターでひいたら当たりが出たので、商品の皮のストラップをもらいに革製品の店きくわん舎に行って頂戴しました。
ここの皮小物やバッグ、かわいかったな。
後は腸詰屋が25%引きのセール中だったのでソーセージをちょこっと買って、白石青果店で下仁田ねぎとクレソン買ってバスに戻りました。

帰りは他の参加者の強いリクエストで「ららん藤岡」に寄ってトイレ休憩。


ラスク屋さんのガトーハラダが入っているんですって。
ここは初だな。
他にも「肉の駅」なるお肉屋さんがあったり、観覧車があったりなかなかおもしろそう。上州豚と上州牛買いました。野菜の直売所もいいらしい(既に商品なし)。
他の人はラスクを山ほど買って戻って来ました。
真っ暗でどうなっているのかよくわからなかったので(時間もないし)もっと明るい時に一度ゆっくり寄ってみたいと思いました。

ほぼ渋滞もなく8時に帰着。
盛り沢山の1日だった。でも自分たちで運転しなくていいから、わたしバスの中ではほぼずっと寝てました(^^;) 楽でいいよね。

|

« Kaanapali Coffee Farms | トップページ | Roy's »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

のりさん

こんばんは☆
富岡~(笑)
絹石鹸買った、買った。

ららん藤岡行ったのね。
いいなぁ。時間がなくて
行けなかったの。行きたい!
こんにゃくのバイキング試食も気になる…(笑)

さすが、ツアーバスは効率よく
周りますね。

投稿: まのあ | 2014/12/09 18:01

まのあさん、どうもです~(^^)

富岡~(笑)です(笑)(笑)
バスツアーはほんと行きたいところを効率よく回ってくれて、楽でした。(自らのチョイスでこういうものに参加するかは不明ですが。)

絹石鹸、買いましたか、、、
シュウマイは?

ららん藤岡はもっと早い時間にじっくり見たいと思いましたよ。
多分機会はあるはず。。。

こんやくパークの試食は一見の価値あり!です(笑)

投稿: のり | 2014/12/12 17:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Kaanapali Coffee Farms | トップページ | Roy's »