« bills | トップページ | Island Slipper »

CPB

路地からちょい見えのダイアモンドヘッドさま。
Img_0136

今回ワイキキでのすることのひとつは銀行口座の開設。

セントラル・パシフィック・バンクのワイキキ支店に行きます。

ハワイの銀行に個人名義の口座、なんとなくここに来て作っておこうかという気持ちになって。

もや~~~~っとながら、いつかはハワイかアメリカにちょっと長い間いてみたいので、やっぱりその時銀行口座あった方がいいのかなと考えたのもあります。
それと、もひとつはシティバンクの件。個人向け業務をやめるとのこと。
ならばシティは解約して、ドルで持っていた分を新しい口座に移しておいてもいいのかもとも思って。

ちょっと調べてみたのですが、外国人で米国内に口座を持てるのってハワイが例外的にイージーのようで。
ユニオンバンクって手もあるのですが、実際CPBの方が今のところ使い勝手がいいみたい。自分が行く頻度とか考えると。それにこの支店なら日本語わかる人がたくさんいるので安心です。

今回は夫とふたりの共同名義の口座。
パスポートと預け入れる現金があればOK。
丁寧に教えてくれ、無事作ることができました。
カードと小切手も発行されます。
小切手って実際個人で使うこと、もう滅多にないから、チェックブックの作成はお断りしたのですが、とりあえず数枚だけくれました。(別途所有している法人口座では税金に支払などで年に10枚程度は小切手切ってます。日本で書いてハワイに郵送すればいいので、これはこれで結構便利。)

そして今回初めて知ったのですが、ここで後から送ってくれるマスターカードと書かれたカードってクレジットカードじゃなかったんですね。デビット機能付きのキャッシュカードとのこと。
わたし、てっきりクレジットカードかと思ってました。しっかりマスターのマークが入っていて体裁もクレジットカードだったので。先日のAT&TのプリペイドSIMの支払いもこれでできたしね。
外国人がアメリカのクレジットカード取ろうと思ったらソーシャルセキュリティナンバー(SSN)取らないと無理みたい。

ふ~ん。

そんなこんなの話も諸々聞けておもしろかったです。←移住関係の話好きなので。

なんだかんだで1時間半くらいかかりました。

ええと、この日が23日(火)で、ハイアットリージェンシー横のワイキキ支店の業務はその週の金曜日で終わり。翌週からはもっとDFSの方へ移転します。今度の店舗はロスドレスのお隣です。次回からはそちらで。

|

« bills | トップページ | Island Slipper »

2014秋・マウイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« bills | トップページ | Island Slipper »