« 夏の北海道4日目 8/17(土) | トップページ | 夏の北海道6日目 8/19(月) »

夏の北海道5日目 8/18(日)

前日フロントで予約しておいたラフティングの日。

朝目覚めてカーテンを開けると雨。
ザーザー降りとも言う。

今日の朝ごはんはYOTEIで。
Img_6065
メインのMeltが混んでいるので、こちらを勧められた。
繁忙期だけ開いているところですよね。

テンション上がらないまま、中止の連絡もないので渋々って感じで仕度して出かけます。
ホテル前にバスのお迎え。
まずはヒラフのNACオフィスへ。
P8182404

P8182405

それはまあすごい人が集まっていてびっくり。
ほとんどがラフティングの参加者。
すごく大掛かりなところだったのね。
ここで手続きして、グループ分けがあり、順序よくライフジャケットやカッパやブーツ、ヘルメット、パドルを受け取り、出発地へ行く大型バスに乗り込みます。

ラフティング用のゴムボートに乗り込む頃には雨もあがり、まずまずの天気。
こんな道を歩いて河原へ。
P8182370

ボートを持って乗るところまでちょっと歩きます。重い!
P8182371

乗り込みます。
P8182373

各ボート6~7人ずつの編成でこの日は36ものボートが出るとか。人気だわ。
P8182374

前夜からの雨で川の水量も増え、なかなかのラフティング日和となりました。
P8182378
その分ちょっと水が泥っぽい色です。

もっと過激なスポーツかと思ったら、そんなでもなく、途中何か所か急な流れのところがあって、そういう時はガイドさんの指示に従って一生懸命漕ぎます。おもしろかった。
P8182393

P8182396

景色のいいところも。
P8182397

実際、一度握ったオールは絶対離してはいけません、何かあったら他の人を突くことになりますから大変危険、と何度も注意があったので、ラフティング中写真を撮るのってすごく大変でした。


途中湧水のあるところでボートを降りて水を触りに。冷たい!
P8182399

難所を抜ける度にオールを合わせて「イェ~イ!」
P8182403


ラフティング、また別の時や別のところでもやってみたいです。


お昼はヒルトンのロビーでクラブサンドイッチとビーフカレーでちゃちゃっと。
これがボリュームあって結構おいしかった♪

午後からは室蘭に住む友人がニセコまで迎えに来てくれて、彼らの車で洞爺湖方面へ。
まずは洞爺湖近くの有珠山周辺の2000年の噴火跡へ。

西口火山散策路ってところに行ってみたんだけれど、ここ、結構すごいんじゃない?!
Img_6075

Img_6074

突然噴火して、元々下り坂だった国道が盛り上がるに上がって丘になっちゃってる。
陥没した道路、工場、幼稚園などがそのままに。
緊急避難したため置かれてそのままずっとそこにある重機とか。
ハワイ島並みの景色だわ。
もっと有名になってもいいのに、と思った次第。
Img_6071

Img_6072

Img_6073


次は昭和新山へ。
ここも普通の畑だったのが、1944年の噴火で盛り上がり標高398メートルの山になってしまったというところ。
そして未だに個人の持ち物なんだって。

途中から雨が降り出し山は何も見えず。
(後からこの日北海道は大荒れの天気だったとか。)
Img_6077

記念撮影中の台湾からのツーリストさん。
Img_6079


帰りがけに牧場のジェラート屋さんでジェラート食べてニセコに戻る。

ジェラート屋さん裏の庭。
ヤギがポツン。
Img_6086

晩ご飯は室蘭夫妻(仮称)の案内でセゾンクラブM's Cafeてところ。
Img_6087

真狩ハーブ豚のソテー、おいしかったです。
Img_6091

|

« 夏の北海道4日目 8/17(土) | トップページ | 夏の北海道6日目 8/19(月) »

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏の北海道4日目 8/17(土) | トップページ | 夏の北海道6日目 8/19(月) »