« アイスビレッジ@冬トマム | トップページ | ユックユック »

星野リゾート・トマム、ザ・タワー

1980年代のバブルのシンボルってイメージだったアルファトマムから星野リゾートになっていたトマム。

激安ツアーだったので、どんな部屋を割り当てられるのかちょっと心配でしたが、全然おーけー。
どんな部屋でも文句は言うまいと思ってたんだけれど、むしろ広いし、景色もいいし、いいんじゃない?(壁紙がはがれているところがあったり細部にぼろいところが多少あっても気にしない気にしない。)

こんなカラーリングのツインタワーです。
R0011775

全室スイートルームで室内ジャグジーのあるガレリアタワーとは違います。
(ガレリアもツインタワーで、敷地内の別のところにど~~んと鎮座ましましていました。ガレリアの方はこげ茶でシック。)

部屋は、ソファとテレビのある場所とベッドのある場所が別々なので、ちょっとしたスイートのよう。
R0011753

R0011751

ベッドは旧アルファトマム時代のままのようですが、バスルームはリニューアル済みだし、テレビもフラットタイプのブラビア。

このテレビのおかげで助かったんです。

私iPhoneの充電器を忘れちゃって、
…正確には、、、
iPhoneのUSBコードは持って行ったのですが、そのコードとコンセントを繋ぐプラグ部分を忘れてしまい、受電できない状態。

ロビーには無料のPCと自販機型充電器があったのですが、PCは使っていらっしゃる方がいるし空いていても自分が使う間だけ差し込んでおいても充電できる量はたかが知れてます。充電器でも滞在中充分な容量を確保するにはいくら使えばいいんだい??な感じ。

息子はハワイだし緊急な連絡もなきにしもあらずな状況だったので、携帯使えないって結構パニクります。

そしてある時ふと目に留まったんです、室内テレビにUSBジャックがあることを。


うわ~~~~~。ソニー様!!!

そっと差し込んでみたところ、ちゃんと充電してくれるではないですか。

助かりました。ありがとう。

(ちなみに家に帰ってから我が家のテレビもチェックしましたよ。数年選手のパナソのビエラにはSDカードの挿入口はりますが、USBジャックはなかったです。)



昼はスキーしてほとんど部屋にはいないわけですが、夜は、フロントでDVDプレーヤーを借りておいて、持って行ったDVD見ながら北菓楼のシュークリーム食べたり、1階の売店で売っていた軽井沢の地ビール「よなよなエール」(これ大好き)を買って来て飲んだりまったり過ごしたりしてました。

(おまけ)売店でみかけた北海道ご当地ドリンク?
R0011729




部屋からの眺めはこんな感じ。
R0011747

R0011746



で、このホテル、どうやらゲストの割合は日中韓が3分の1ずつくらいのようです。

ニセコはオーストラリア人などの白人系がすごく多かったですが、(千歳空港にもたくさんいた)トマムではほとんど見ませんでした。欧米豪のみなさんはやっぱニセコに行くのかな。

モルディブでは中国の方がとても目立っていましたが、こちらは三つ巴状態です(^^;)
新婚旅行が多い分モルディブにいた中国人の方が断然若く、こちらは老若男女混ぜ混ぜ。みんなスキーをしにはるばる北海道にやって来た人達です。
行動・マナー的に特に目立つということはなく、それなりにみなさん馴染んでました。

ウィークデイの木金はそんな感じでしたが、土日になると道内からやって来くる人も多いようですし日本人率が一気に上がりました。結構にぎやかでしたよ。

|

« アイスビレッジ@冬トマム | トップページ | ユックユック »

2012トマムでスキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アイスビレッジ@冬トマム | トップページ | ユックユック »