« ユックユック | トップページ | アルケッチャーノ@トマムリゾート »

トマムでスキー

さていよいよスキーです。
スキーは持って行かなかったのでレンタルしロッカーを借りていざスキー場へ。

とりあえず山の上へ。
Img_2151
遥か眼下に私たちが泊まっているザ・タワーが。

トマムスキー場は「バックカントリー」と呼ばれるコース以外のエリアも解放しているスキー場です。
上級者は携帯番号などを記入して申し込みをし、専用のビブスを受け取り入山します。

詳しくはこちら。>>

ルールを守って各自事故責任で思う存分雪山を楽しもうというスタイルはいいな。

が、万年初級者の私にはそのような冒険はまったく関係なく、ゲレンデマップを見ながら簡単なコースを厳選しおっかなびっくり滑ります。(^^;)
ほとんど夫とも別行動。
だって一緒に滑れないんだもの。
ひとり胸中の拳を握り自分を鼓舞して「がんばれ。がんばれ、わたし」と心の中で叫びながらのスキー。

まあ、それでもいいの。冬の山の景色は素晴らしいし(お天気がよければ)、なんとか降りて来られるし。

トマム名物の「雲海テラス」のあるところ。
Img_2149

季節のいい時はこんな感じのようですが(>>)、今は野ざらし…と言うか雪に埋もれています。
…て言うかこの写真じゃ全然わからないですね。(^^;)


ファミリーゲレンデもこんなにすきすき。さすが北海道でっかいどう!
Img_2158

Img_2159

一番混んでいるスキーセンターのところ。
Img_2171

が、ちょっと別方向に目を向けるとこんな。
Img_2154
人、全然いませんがな。

子どもが遊べるニポタウン。
Img_2163

こんな大魔神もスキー場に出没。
子どもたちと遊んでくれます。
Img_2170
もはや小さい子が我が家にはいないのが残念なくらい。
(ま、いっか。次はマゴを連れて来ればいいんだわ。)

しかし、ずっとボーゲンて足に来るんですよねー。(-_-)
北海道のスキー場、とても広くてコースも長い。初級者コースでもあまりなだらか感がなく(私には)途中で休めるような平なところが少なくひたすらひたすら滑らされます。
足ががくがく~

でも、ホテルから直接リフトに乗れて、あれこれ回ってホテルに滑って戻って来られるのは本当に楽しいです。

お昼は2日間ともスキーセンターのトマム食堂で。
ゲレ食のラーメンにしてもうどんにしてもパンにしてもおいしくなりましたよね~。

|

« ユックユック | トップページ | アルケッチャーノ@トマムリゾート »

2012トマムでスキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ユックユック | トップページ | アルケッチャーノ@トマムリゾート »