« リリィでのダイビング | トップページ | 午後はハウスリーフをシュノーケル »

ローカルアイランドへのエクスカーション

10/17(月)の1

金土日とダイビングをしていたので月曜日はちょっと休憩。
この日はAOWのナイトダイビングだけにして、日中は別のことをして遊びます。

リリィで提供しているローカルアイランド、マヒバドゥ島/Mahibadhooへの午前中のツアーに参加しました。

今日もドーニでお出かけです~♪
R0011411

30分くらいで到着。

マヒバドゥはアリ環礁の首都の島だそうで、病院、学校、銀行、郵便局などがあるとか。
…と言っても本当に小さな島でした。

総勢20名くらい。上陸です。
R0011421

島のメインストリートという四つ角を通り抜け、
R0011425

まずはなぜか建築中のホテルへ。
R0011426

ホテルと言っても2部屋あるだけで、ゲストハウスと言うか民宿と言うかそんな感じ。ひと部屋が8割くらいの完成度。屋外のバスルームもしゃれた感じだけれど、片隅には深い井戸のようなものがあり(蓋なし)不思議。もう1部屋はまだまだ製作途中で、ここがキッチンと言う場所も海の家の売店風カウンターがあるのみ。ガイドさんが「キムタクですぅー」と言っていたイカシタ風のオーナーだか管理人だかの青年を紹介してくれたんだけれど、なぜあそこに行ったのかは謎。
他のみんなも言葉少なくどう反応いいのかわからない感じ。(^^;)

色使いもおもしろいですよね。
R0011427


その後、島内を歩き回りながら病院とか学校に寄ります。

病院。
R0011437

学校。小学校中学校て感じなのかな。
R0011446

学校はその日はちょうど大切な試験中なので通る時は静かにするのと学校の敷地内には入らないようにとの注意がありました。
なので門まで行って塀沿いに静かに通り過ぎます。
R0011439

休み時間なのか窓から顔を出して手を振る少年。
R0011440

学校の前にはやはりお約束のようにお菓子屋さん。
R0011438


郵便局。
R0011441

島のメインストリートだそうです。
R0011455


お店が何軒かありますが、本当にこれだけ。
R0011448

「Wataniya」は携帯通信会社のよう。
この小さな島でも携帯屋さんの看板はたくさんあります。
R0011447


お土産物屋さんも1軒あるのみです。

なんとかぶらぶら歩いてみますが、すぐ見終わってしまう。(^^;)

モスク。
R0011451

幼稚園。
R0011453

ペイントが鮮やかな建物もあります。
R0011423

道路は「砂」ですね。
R0011424

みんなで公園みたいなところでひと休み。
R0011430

各家の外にもあるネットの椅子です。
R0011431

アイスクリームとか冷たい飲み物のあるカフェなどがあるわけでもなく、、、

船が出るまでみんな手持無沙汰に港の横の広場で待ってます。

その間ヘンテコ日本語の書かれたTシャツ来ていたイギリス人カップルとおしゃべり。
前の週にロンドンで結婚式を挙げ新婚旅行でモルディブに来たとか。
「へ~。じゃあポールマッカートニーと一緒だね」
「え?ポール誰?」
「マッカートニー。ビートルズのポールマッカートニー。先週ロンドンで結婚式したって日本でもビッグニュースだったよ」
(ビッグかどうかはわからないけれどテレビのニュースで見たし。)
「え?ほんとん?全然知らなかった~。誰と?」
という会話から、誰かはわからないけれど、前の奥さんはヘザーで、最初の奥さんがリンダだったよね、なんて言ってたら、リンダはよかったけれど、ヘザーはだめよ、みんなヘザーが嫌いなんだから…て延々とポールマッカートニーの妻たちについて話してました。(^^;)

ヘンテコ日本語Tシャツ。
ロンドンで買ったとか。
R0011420
なぜに「徳島地区(TOKUSHIMA DISTRICT)」?
日本人が着ているヘンテコ英語もこんな感じなのかなあ…と思ったり。




こういった島へのエクスカーションは、もうひとつ水曜日の午前中に行われる「漁民の島(ダンッゲッティ島)への半日ツアー(Fisherman Island/Dangethi)」もあるのですが、ダンゲッティの方がお店もたくさんあってお土産買ったり見学に行くのには楽しいらしいです。

リリィに戻って来ました。

ラグーンヴィラが見えます。
R0011465


桟橋をみんなで清掃中。
R0011466


|

« リリィでのダイビング | トップページ | 午後はハウスリーフをシュノーケル »

2011秋モルディブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リリィでのダイビング | トップページ | 午後はハウスリーフをシュノーケル »