« バーAQUVAでランチ | トップページ | マーレ散策 »

再び水上飛行機でマーレへ

10/19(水)の3

いよいよリリィを離れる時がやって来ました。

こんな海を見られてよかった。。。
Img_1849


スタッフに導かれ桟橋へ移動します。
R0011555

リゾートでのんびりくつろぐゲストを見ながらドーニに乗り込みます。
R0011556

R0011554a

あの涙型のブランコ(?)でゆらゆらしたかったなあ・・・
R0011556a

この曇りがちな空が心なしか寂しさを倍増させます。

R0011558


まだ滞在する日本人のご夫婦の見送りを受けて出発です。

ドーニに乗って水上飛行機の待機する沖合のポンツーンまで。
さっきラウンジで一緒にお昼寝していた人たちは飛行機のスタッフだったのね。配られたおしぼりでせっせと顔を拭いております。
R0011562

赤い機体がかわいいです。
R0011565

R0011566

パイロット丸見え。
R0011567

モルディビアンのみならず白人のパイロットまで「裸足」です!
いいなあ、お気楽で。
R0011570a

R0011568a


私達が滞在していたリリィ・ビーチ・リゾートです。
R0011571a

水上ヴィラの周りのドロップオフはこんな感じになっていたんですね。
R0011573a


他のアリ環礁のリゾートも次々と見えますが、どれがどれやら。
(多分最初に通過したのはセンターラ。後はさっぱりわからず。)
R0011576a R0011578a 
R0011579a R0011582a
(クリックすると拡大します。)

雨が降り出して、景色も白っぽくなってしまいました。
到着したマーレの飛行場は土砂降り。
傘をさしてもらってターミナルに急いで入りました。

|

« バーAQUVAでランチ | トップページ | マーレ散策 »

2011秋モルディブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バーAQUVAでランチ | トップページ | マーレ散策 »