« Lily Maaレストラン | トップページ | ローカルアイランドへのエクスカーション »

リリィでのダイビング

AOW(アドバンス・オープン・ウォーター)の講習を受けることにしたので、その実習が5本。
それ以外にもハウスリーフをセルフで1本、ジンベエポイントでのフルデイトリップで2本、最初のチェックダイブが1本で5日間毎日計9本もダイビングをしてしまいました。

行く前の予想では、2日続けてダイビングしたら1日は休んでもう1日ダイビングするくらいでいいんじゃない?て感じだったので、自分たちもびっくりのダイビング三昧の日々。

私たちがいる間だけがそうだたのか、リリィがそういう雰囲気なのかは不明ですが、がつがつダイビングするダイバーは少なく、リゾート全体のゲスト数に比べてもダイビングする人は多くはなかったように思います。


ジンベエツアー以外はドーニで30~40分程度のアリ環礁内のポイント。
朝9時にドーニで出発して1本潜ってリゾートに戻り、昼ご飯食べて午後は2時に出航で1本というスケジュール。
のんびりです。

Img_1852

ただし、私達にはAOWの課題があり、翌日のテーマの項目を前夜(とか当日朝ご飯の時とかに)テキスト読んで予習します。
これがリゾートでは結構つらかった。
当日もボートでポイントに行く間MIKIさんのレクチャーを聞き、ダイビング後はフィードバックもあります。
ナビゲーションの時は「お教室」でコンパス使っての勉強もありました。

またシグナルフロートの使い方も今回教わって、それからはボートダイビングでもバディ(私の場合夫ですが)と2人のタイミングで浮上し、ボートに見つけてもらって上がってました。←ちょっと大人になった気分。

AOWの実習はひとつひとつ目的がはっきりしているし、内容もよくわかることなので、再確認の意味でも有意義な時間だったと思います。ためになるし、おもしろかったですよ。


ボートダイビング以外では、セルフもしくはガイド付きでハウスリーフを潜ることもできます。
一緒になった日本人のご夫婦はハウスリーフがいたく気に入り、ハウスリーフをせっせとダイビングしたりシュノーケルしたりして堪能されていました。


10/14 
・チェックダイブ ハウスリーフ

10/15 
・Himaya Thila AOW/ディープダイブ
・Kuda Maafushivaru Giri AOW/カレントダイブ

10/16
・Kudhimaa Wreck AOW/レックダイブ(沈船)
・House Reef
午前のボートダイビングの帰りがけにリゾートの端っこでダンナと2人ボートから落としてもらい、そのままリーフ伝いにセルフダイビング。おもしろかったな。
・House Reef AOW/ナビゲーション
 
10/17
・House Reef AOW/ナイトダイブ
水中ライト(トーチ)を持ってのダイビングでした。
サンゴが花のように開いていたり、夜光虫を見たりしました。きれいだった~

10/18
・Diva Beyru
・Maamigili Corner
この日はリクエストしてあったジンベエサメ探しのフルデイトリップでした。



≪写真をいくつか≫

ドーニでダイビングポイントまで。
Img_1831

比較的すいている時期だったようです。
Img_1855

ドーニの屋根の上でもまったり。
Img_1853
日本人は行きませんねー、ここ。
焼けちゃうもの。


アリ環礁の水中景色です♪
Pa150193

Pa150197

Pa150204

Pa150205

Pa150210

沈船ダイビング。
Pa160237

Pa160234

Pa160245

シグナルフロートを出す練習中。
Pa160250

帰りがけに潜ったハウスリーフ。
Pa160283

下のウツボの横にロブスターのひげが見えてます。(わからないかな?)
Pa160274

「ウツボマンション」と呼ばれる穴。ウツボが5匹くらい出てます。
Pa160278
(グロイ・・・(-_-;))

ダイビング終えて上がったらこんなところ。
Pa160285
タンク置き場があるので、そこにタンクを置いてダイビングセンターまで歩いて帰ります。



ジンベエザメのフルディトリップにて。
ジンベエくん、英語ではWhalesharkと言うようです。かなりの人気ものです。

ジンベエ、見つかるとそれはもう大騒ぎ。
まさに「祭り」です。
各国入り乱れてのジンベエ追っかけ大競泳会になります。
(もちろん追い回したり触れたりはご法度です。…て言うかゆったり泳いでいるように見えても、ヤツの泳ぎはかなり速いんですよ。)

そんな誰もが憧れる大物に遇えたのに、カメラのレンズが曇っちゃってこんな姿
Pa180365

かなりの大接近だったんですよぉー
Pa180366

ちなみに、ジンベエザメ、こんなんです。>>

ホエールシャーク見えたね!と盛り上がる帰りのドーニ。
Pa180377

この日のランチはボートで。
Pa180374

手作りサンドイッチとお茶。
Pa180378




お天気にも恵まれ(本来は雨期なんです)、毎日海も穏やかで、楽しいダイビングをすることができました♪

|

« Lily Maaレストラン | トップページ | ローカルアイランドへのエクスカーション »

2011秋モルディブ」カテゴリの記事

コメント

ドーニの屋根の上、大好き〜♪
そこそこ時間かかるポイントなら、絶対上で転がってる。
ジンベエまで、ずっとゴロゴロ昼寝してたよw

Lucky RockとかLucky Hellは潜らなかったのね〜
すごい楽しいポイントだったので、次回はぜひ♪

投稿: AKIKO | 2011/11/10 20:42

あはは~。AKIKOさんならドーニの屋根にいるかも(≧m≦)
気持ちいいんですけどね、たいていの日本人は立ち入らないゾーンです。

> Lucky RockとかLucky Hellは潜らなかったのね〜
すごい楽しいポイントだったので、次回はぜひ♪

リリィでもらったオーシャンプロのダイブサイトのマップには、両方とも、そのポイント名は出てないです~
ダイビングサービスによって呼び名が違うのか、行かないところなのか…。(はて?)
ヴィラメンドゥだったら、だいたいポイントかぶりそうなのにね。

投稿: のり | 2011/11/11 19:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Lily Maaレストラン | トップページ | ローカルアイランドへのエクスカーション »