« パラオレストラン-Island Yakiniku | トップページ | あつ~~~ »

パラオレストラン-Little Beijing

4日目の夕食は中華にしました。
サムズツアーの松尾さんに教えてもらった二枚貝を食べたかったので、リトル北京(小北京=Little Beijing)へ。


で、シーパッションホテルのフロントで「リトルベイジン行きたいんだけれど、ピックアップ頼んでもらえるかな?」と聞いてみたら、「ここにいるのがリトルベイジンのオーナーです。」って(@_@)

たまたまリトル北京のオーナーがフロントでうろうろしていたんです。

で、そのままオーナーの運転するベンツに乗り込みレストランへ。(^^;)


写真を撮らなかったのですが、海辺に建つかなり立派な感じの中華料理店です。
(こんな感じ。>>

店内に入ろうとしたら、水槽からカニを取り出し「どうだ」とばかりに見せてくる店員さん。
P3090696

「これにします」とカニと仲良く記念撮影。
P3090697
男子たちカニ目線。


普通にスチームしてもらいました。
P3090700
生姜のソース添え。

カニをがしがし食べ終えたので、手を洗おうと「アイ・ウォンツー・ウォッシュ・マイ・ハンズ」と言いつつ店内をうろついていたら、「こっちよ。ここで洗って」って、招き入れられたのはバーカウンターの中の流し台。(^^;)
そこの流しの水道でママレモンみたいな食器洗い洗剤で手を洗ったのでした。

その後は、ムール貝の炒め物やら、麻婆豆腐やら、焼きソバやらあれやこれやをバクバクと。
Img_1162

松尾氏の言ってた二枚貝ってこれのかとかねー、と言いつつムール貝を食べたのですが、帰りがけに水槽を見たら、ムール貝じゃなくてホタテを小さくしたようなあさりを白く大きくしたような貝がぎっしり入ってました。

こっちだっだんじゃない?(^o^;)

食べるべき貝はこちらだったようで。。。

最初にカニをば~んと見せられて、貝がそこにあったのに気付かなかった(>_<)

それにしても広ーい店内。この日私たちがいる間はお客さんは私たちだけでした。
Img_1163


帰りは、シーパッションの向かいのパラオ・ロイヤルリゾート(PRR)まで送ってもらい、PRRをぶらぶら見た後、私と夫はそこにいたBBIシャトルバスにてシーパッションまで、男子2名は腹ごなしに歩いて戻りました。

|

« パラオレストラン-Island Yakiniku | トップページ | あつ~~~ »

2011春パラオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パラオレストラン-Island Yakiniku | トップページ | あつ~~~ »