« HISおススメ垢すりエステ | トップページ | ロティボーイのパン »

2日目の朝、まずはメガネ作りに

2日目の朝。
5月24日(月)です。

昨日の焼き肉がまだ胃袋に残り食欲がない私たちはとりあえずテレビを見ながら夕べ帰りがけにホテル向いのファミマで買っておいたジュースやらバナナ牛乳やらを飲んで一息。
外は雨。

雨ですよ。

11時に梨泰院(イテウォン)に行く予定なのでそれまでぶらっとメガネを作りに行きます。

事前のミーティングで、
「私さー、値札の字とかよく見えなくてさー、かと言って老眼鏡だけだとダメだから、ソウル行く前に眼鏡市場でも行って遠近両用買って来ようかな」
と言うチバチャン。
「何言ってるの! 何で眼鏡市場?! メガネはソウルで買うのよっ!!」
とわたし。
「そっか。メガネはソウルだったね。」
そんなわけでメガネを買いに。(^^;)


メガネ屋さんもいくつか教えてもらってあったのですが、とにかく雨なので明洞地下街に行ってみます。
え? メガネ屋さんてこんなにたくさんあるの??…というくらいメガネ屋さんのオンパレード。
明洞地下街もすごいし、南大門もメガネ屋さんいっぱい。それ以外にもあちこちにメガネ屋さんがあり、すごいや。
日本語表示の店も多いです。

そんな明洞の地下街。とりあえず目指すは「フランス眼鏡」。こんなにたくさんあったんじゃどこがいいのかわからないから、まのあさんからちらり聞いたお店に行ってみることに。

ありました、フランス眼鏡。

…と思ったら、現在朝9時半。まだやっていなかった。(>_<)

周りのお店はだいたい既に営業しているので他のところを見ようかと思うものの何しろメガネ屋さんが多すぎてどこがいいのやら…。
なんとなく目についた「パリ眼鏡」というお店に入ってみます。
(フランスがやってなかったのでパリ…て感じで。(^^;))

ここでも栄養ドリンク的なものがふるまわれる中まずはフレーム選び。
私は買う気がなかったんだけれど、チバチャンがかわいいフレームを次から次へとかけてお店のお兄さんと話しているのを見るうちになんかむくむくと「わたしもメガネ欲しい」の気分に。(^^;)
視力がとてもとても弱い私なので、例えメガネが安い韓国と言えどもレンズ代でかなりお高くなってしまうだろうし、そもそもその度数のレンズの在庫がないだろうから、買わないつもりだったはずなのに、気がつけばフレーム選ぶ私。(笑)

結局チバチャンが遠視用と遠近両用の2ケ、私も人生初の遠近両用1ケお買い上げ。
私はやはりレンズがないので後から日本に送ってくれるそう。
一瞬不安がよぎったけれど、これもチャレンジとお願いしました。
(月曜日に買ってその週の土曜日には無事我が家に届きました♪)

日本では考えられないお値段で自分の気に入ったものが買えたのでとても満足。
そして遠近両用は超快適!です。(なんだか悲しいけれど…(笑)。

|

« HISおススメ垢すりエステ | トップページ | ロティボーイのパン »

2010ソウル2泊3日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HISおススメ垢すりエステ | トップページ | ロティボーイのパン »