« コスメ激買い。 | トップページ | 2日目の朝、まずはメガネ作りに »

HISおススメ垢すりエステ

さてさて未だソウル初日、5月23日(日)の旅行記です。

晩ご飯を食べ、明洞でコスメやら小物を買い漁り、ホテルに戻ります。
夜10時。

そしてこれから垢すりエステ。

さかのぼること仁川空港からのHISの送迎バスの中。そこは添乗員さんのオプショナルツアーの大説明会の場でもあるわけです。
添乗員さん頑張ってあれこれ勧めてくれるものの「日程短いから時間ないし今回はそういうのはいいわ」的なスタンスで聞き流していた私達。他の人たちがナンタや板門店ツアーを申し込んでくれているのでバス内の雰囲気も悪くはならずひと安心。

関係ないわと思っていたのに、いつの間にか私達、垢すりエステのパンフレットを手に添乗員さんの話に聞き入っている。(^^;)

チマチョゴリでの記念撮影+よもぎサウナ+垢すり+全身マッサージ+シャンプーのコースが今なら6,000円、とか。
最終のピックアップで行けばシャンプーまでしてもらってホテルに帰ればあとはバタンキュー、とか。

韓国=垢すりのイメージもあり、興味がないわけじゃないけれど、いいお店も実際行ったことないからわからないし、場所もわからないからあちこち探してぱぱっとは行けないし、清潔じゃないところじゃイヤだし…と思っていたら追い打ちをかけるように添乗員さんが「ここは女性専用で、新しいし、きれいだし、地元の人にも大人気。ちゃんと送迎するから大丈夫」なんて言うので、「じゃ、いっちょやってみるか~」とそれぞれ6,000円ずつ添乗員さんに渡していました。(笑)

そして初日の夜10時。
最終ピックアップの時間だそうです。
ホテルの裏からお迎えのバンの乗り込み他のホテルも回りながらどこか遠くへ。
(景福宮を西にぐるっと回り北上したあたりの気がします。…が、それは一体どこだ??)

そして15分くらいでお店に到着。

ん?んん??

中には日本人女子でい~っぱい。
垢すりが終わりホテルまで戻るバスを待つ人々は一様に疲れ切ったご様子。
そしてこれからサウナ&垢すりを待つ人々。

まずはチマチョゴリを着ての記念撮影。

チマチョゴリ?
いいよねー。
うん。別に着たくないしー。
そうだよね。別にいいよねー。

…と言いながらも、半ば流れ作業的にその方面に突入。

しょうがないかー。
そうだね。ちょっと選んでみる?

ずらりと並んだチマチョゴリから好きなのを選んでパパっと着せてもらって、はい、パチリ。

こんな感じー。
P5231081

私たち。(ふふ)
P5231073
2人ともピンクで若干かぶってますね。(^^;)

(実は結構楽しかった。)



その後湯浴み着にお着替え。
改めてコースの説明が別室にてあり、HISの添乗員さんがおススメした全て含まれた申し分ないコースは、ここでは「触りだけ」程度のものだからと言われ、さらなる充実コースへの変更を熱心にアプローチ。

…て、オプションの料金て基本コースの数倍もするじゃない。。。

あるいはアートメイクはいかが?と押して来る。

ここでいきなりアートメイクですか?

実はアートメイクは今回の韓国旅行で散々悩んでやってみたい気持ちもある半面、やはり知らない土地での施術に不安もあり、とりあえず今回はやめておこうと決めたもの。
ところが、ここでこうやって勧められてアートメイクのオプションを選んでいる人も結構いたりして、え?みんな、このなんかいきなりの場所でこうやって勧められてやっちゃうものなの??と戸惑う私。なんか有り得ないんですけどー、、、

そんな中オプションコースはキッパリ断り基本のみを貫き通す私とチバチャン。
(思ったほど強烈に勧められなかったし、断って態度急変みたいなこともなかった。年の功か。)

で、ここからサウナ、垢すり、マッサージが始まるわけなんだけれど、前の人達の進行具合によってサウナ室でひたすら順番待ちな感じ。途中ヤクルト的な飲み物が何度か振舞われたりするものの、基本的に説明がないので、自分達が今どの状態なのか何を待っているのかこれからどんな手順でことが運ばれるのかみんな全然わからない。そして同じように待っている人達5人くらいが一緒の班みたいな感じになり、だんだん不思議な連帯感のようなものも生まれ、もうこれはひたすら耐えるしかないねと励まし合ったり、苦笑したり。
結局ここに来ている人はみんなツアー会社から送り込まれた人ばかりで、日本の旅行会社と強く提携しているところらしい。

まあ垢すりも初めて体験したし、これはこれでいっかー、というところかな。
(チバチャンは激しく怒っていたけれど。(笑))
次はプリマホテルかどっかもうちょっとちゃんとしたところ(^^;)にしよう。(もしくは韓国で垢すりはもういいかも(^^;)。)
そして満杯の送迎バス2台連なりホテルに戻ったのは夜中の1時半でした。(確かにバタンキュー。)

ところで同じ班の女の子はアートメイクもしたって言っていたけれど、その仕上がりがかなりいい感じで、それはそれで驚きでした。


『紫霞』
他の人もコメントもだいたい似たりよったり。こんな感じのところでした。>>
P5241083

|

« コスメ激買い。 | トップページ | 2日目の朝、まずはメガネ作りに »

2010ソウル2泊3日」カテゴリの記事

コメント

noriさん

初めての垢すりはどうだった?
やっぱりマグロ状態でしたか(^_^;)???

ツアーが使うお店は時間帯がかなり重なるから待たされるのかな?
ちゃんとオプション攻撃にも負けずに基本コースでいろいろ出来たのだからよかったかもしれないね(^^)v。

アートメークはやらなかったのは正解だと思います。
なにかあってもフォローしてもらえないものね。

投稿: のあ | 2010/06/24 14:17

のあさん、

垢すりにたどり着くまでの待ち時間と言うか放置時間が長く、マグロ状態で台に乗せられた時は逆にほっとしたというか…(^^;)
もろ下着のブラ&パンツのおばさんにゴシゴシしてもらいました。

びっくりしたのは、垢すりおばさん、おもむろにその下着を脱いでシャワーで下着をがーっと洗い始めたこと。
そして風貌からおばさんかと思っていたその人が顔を見たら意外と若かったことでしょうか。

でも次から次へと日本人の垢をする仕事を黙々とこなしている姿に何やら不思議な感銘をうけてしまった。(^^;)

投稿: のり | 2010/06/26 13:39

のりさん

ただいまです。
垢すり経験したんだ~
うーん、人によって違うかも。
私は気持ちよくて大好きで毎回やっていますわ。
チバちゃんはなんで怒ったのか気になります(笑)

そうそう、あかすりオバちゃん、ウォッチしていると
おもろー!今度はプリマに行けるといいですねーー。

私も初めてのソウルでは、コースパックみたいな垢すりしたなぁ~。
のりさん、オプション断れてよかったですね。
しつこさに負けて、産毛抜きしましたよ~痛かった(T_T)
↑のコメントにもありますが、アートメークしなくてよかったですね。
アフターが大事みたいなので、お店は選びは大事みたいです~。

投稿: まのあ | 2010/06/29 14:57

まのあさん、(^^)

オプションは、多分時間がもうかなり遅かったので向こうも面倒臭くなっちゃったのかも(^^;) もしくはその日は既にかなり稼いじゃっていたのか(^^;)(^^;)
チバチャンは、ただすごく待たされたり、逆に流れ作業的な対応とか、サウナがきれいじゃないとかそんなのをかなり怒ってました。もろに日本人ツアー客専門て感じのところでしたからねー。

投稿: のり | 2010/07/01 12:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コスメ激買い。 | トップページ | 2日目の朝、まずはメガネ作りに »