« ニセコ 3日目 | トップページ | ハワイはすぐそこ »

ニセコ 4日目&小樽

今日は朝から快晴! 朝食レストランからも羊蹄山がきれいに見えます。
R0010259

気持ちよくておいしいヒルトンニセコビレッジでの朝ご飯も今日で最後。お気に入りのスイスのシリアル、ミューズリーをメインに食べます。(左のべとべとっぽやつ。フルーツ添えて。)
R0010220

廊下から見たゴンドラ。
今日は山頂までくっきり。
R0010264

その後私が帰り支度をしている間、夫はレンタカーのピックアップ。
マツダレンタカーはホテル内で手続きできるので、帰りの半日はマツダレンタカーで予約してあります。レンタカー代も部屋付けできるので便利。(Hオーナーズのポイントも貯まるしね。)

走り出すと見える羊蹄山。
ほんと富士山に似てますよね。
R0010270

帰りも中山峠経由ではなく小樽に寄ります。
今日のお昼は再び小樽でお寿司、と決めているので。

小樽手前の余市のニッカウヰスキー工場。
レトロです。
R0010271

そして小樽到着。

寿司屋通りというのがあるのですが、とにかくリサーチしていないのでどこで食べたらいいのかわかりません。取り敢えず車を置いて運河あたりを歩いてみます。
運河沿いに歩き、倉庫の中の食べ物屋さんをのぞき、堺町通りに出てみます。

R0010275

途中「かま栄」という蒲鉾屋さんに寄り道。
さつま揚げ(と言っていいのでしょうか?)をいくつかみつくろって買ってみました。
これが家に帰って食べてみたら激うまっ!!!
もっと買ってくればよかった~(>_<) ぷりぷりシコシコです。

そして堺町通り。
R0010284

楽しいです。
夕方5時の飛行機で、それまでにレンタカーを返し搭乗手続きしなくてはいけなかったので、ホント駆け足でしたが、今度ゆっくり見て回りたいです。(特に北一アウトレットとか。目の前に見かけたけれど入る時間がなかった~)
とりあえずルタオがあったので、そこでチーズケーキとお土産用のチョコレートをいくつか買い(お手ごろ価格が何ともうれしい)、お昼を食べなきゃ。

どこに入っていいのかさっぱりわからないままうろうろ。(早足ですが。)目に留まった古民家風の建物にひかれ「多喜二」というお寿司屋さんに入ってみました。
R0010283

おすすめ12貫というのをご飯少な目にして握ってもらいました。
R0010282

小樽ビールを添えて。
おいしかったなー。特に貝系がうまかった。
東京だったら倍のお値段?と思いました。(と言っても東京でちゃんとしたお寿司屋さんに行くことなんて滅多にないんですが…(笑))

名残惜しくも小樽を出て千歳へと急ぎます。

…のはずなのに、なぜか「札幌もちらっと見たい」という欲がむくむくと湧き上がり高速を降りて札幌駅方面へ。
北大(ちょうと卒業式でした。袴姿の女子大生は北大でも。)、駅、市庁舎、時計台、大通公園を車中より見学(笑)できプチ満足。

札幌時計台。
やはり憧れ~
R0010287a

て、オフィス街にうもれるようにあってびっくり。
R0010286

焦りに焦って空港に向かいます。
レンタカー返し、空港に着くと出発20分前。


…て、国内線てそれで全然いいのね。。。。(・_・)

何しろ乗ったことがないもんで、海外の国内線でもかなり早めに着いてないとセキュリティ通るのに超時間かかって焦ったことが何度もあるので、ANAのSkip!システム、あまりにスムーズさにかえってびっくりしちゃったりして。
最後の最後までプレミアムシートにアップグレードするかどうしようか迷いましたが今回は一応普通席のままで帰って来ることにしました。

そしてマツダレンタカーの千歳営業所にあった「お土産10%オフ」のクーポンに書かれてあるお店に突進し、が~っとお菓子の箱を重ねて重ねてレジへ。お土産も無事ゲット。
登場口前の売店で蟹寿司などの折りも買い機内へ。
往きは若者のグループが目立ちましたが、帰りはビジネスマンでいっぱい。
それにしても千歳と羽田って近いですねー。
北海道気に入ったので、またニセコのヒルトン泊まってスキーもいいし、別の季節にも訪れてみたいと思いました。


貼り忘れていたお部屋のティーセットとウエルカムクッキー&フルーツ。
R0010184

R0010179


|

« ニセコ 3日目 | トップページ | ハワイはすぐそこ »

2009春ニセコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニセコ 3日目 | トップページ | ハワイはすぐそこ »