« セニョール・リモン | トップページ | リマ市内観光・後半 »

リマ市内観光・旧市街


さてさてこの旅の最後はガイド付きのリマ観光です。
ランチを終えペンション・カントゥータに戻ると日本語ガイドのミゲルさんがオフィスでお煎餅を食べているところでした。
バンに乗り込み旧市街に向かいます。

サン・マルティン広場/Plaza San Martin
Imgp0612

女神像の上にリャマ。
Imgp0613

リャマ?
Imgp0613a
リャマです。あのアルパカとかリャマのリャマ。

リャマってスペイン語では「炎」。設計をした人が「女神の上には炎(リャマ)」との指示を出したのが、現地の職人さんは同じ単語のリャマ(動物)を乗せてしまい、結局そのまま頭にはリャマが乗っているんだそうです。
 ※llama=炎、リャマ(動物)

ところで、このサンマルティン広場、ちょっと前までは昼間でも立ち入ることさえできないくらい治安の悪い場所だったそうです。間違って入ってしまい襲われても警官ですら何もできなかったとか。
市長が代わり、治安の改善に力をいれたおかげでリマは劇的に安全になったのだそうです。
それでもガイドさんがいるから歩き回ったり時折写真を撮ったりできたけれど、小心者の私には安心して過ごせる感じでもなかったですが…。でもペルーの人には「ブラジルは恐かったでしょ?あそこは治安悪いからねー」」と言われましたよ。リマは歩いている時に殴られて携帯取られたりは普通らしいです。「ちょっと痛いだけだから」と言ってましたよ。「そういうの観光客はまず狙われないし」とも。

サンマルティン広場からアルマス広場までの歩行者専用道路のウニオン通り/Jiron de la Union。
衣料品店やカジュアルなレストランなど庶民的なお店が並ぶ通り。人も多いです。
Imgp0616

こういうチキンのお店で食べてみたかったな。
Imgp0617
ここ、ファミレスみたいなチェーン店なので入りやすそうです。

ウニオン通りにある教会。
Imgp0619

Imgp0622


大統領府前のアルマス広場/Plaza de Armas
Imgp0624

Imgp0625


アルマスってArmasですよね? 武器広場? 兵隊広場??
クスコの中心もアルマス広場だったけれど。
どうも習慣的に(?)そういう名前をつけるらしいです。一番大切なものだったからかな。

長身のきれいな女性にガイドのミゲルさんがちょっと興奮。聞けば地元では有名なタレントさんなんだとか。何かの撮影中でした。
Imgp0626

Imgp0629

ペルーで大統領と言えば、私たちにとってはフジモリさんですが、もはや過去の人のようでした。

郵便博物館。ミゲルさんの一押しの場所でしたが、閉館日。ロビーだけ入れました。
Imgp0632

ポスト。
Imgp0631


その他市内で歩いたところ。
Imgp0633

Imgp0634

Imgp0635

12日目4/3 最終日リマ

|

« セニョール・リモン | トップページ | リマ市内観光・後半 »

2008ブラジル・ペルー」カテゴリの記事

ペルー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セニョール・リモン | トップページ | リマ市内観光・後半 »