« ペルー・レイル、ピスタドーム2 | トップページ | マチュピチュ画像集 »

マチュピチュです。

この旅行記も長い期間を経てやっとマチュピチュまで来ることができました。
ここまで来たら、後はちょっとです。やっと先が見えて来ました。


アグアスカリエンテスからバスでマチュピチュ歴史保護区の入り口、サンクチュアリーロッジまで行き、そこから入場します。入るとすぐに記念スタンプを押せる小屋があり、マチュピチュ入園のスタンプを「パスポートに」押します。
Image498

すぐにハイキング道になります。
呼吸に注意しながら歩き始めるといきなり何か大きなものが後ろから来る気配。

うわ。リャマ!
Aimgp0339

大きいし、近いっ。

それも次々と。
突然のことなので、ぎょっとしてしまいました。
Imgp0340_2 Imgp0341_2

Imgp0342_2 Imgp0343_2

ちなみにリャマとアルパカとても似ています。
アルパカは最近ミラバケッソのCMにも登場してちょっと馴染みになって来たでしょうか。ペルーで、リャマとアルパカの見分け方を聞いたのですが、もはや忘れてしまいました。(^^;)
ただ、アルパカの毛の方がずっと軽くて柔らかく(&暖か)、偽アルパカの製品は安いリャマの毛でできているそうです。リャマの方が手触りがゴワゴワとしているんだとか。

そうこうしながらも狭い遊歩道を登って行きます。なんか普通に山道のハイキングの感じ。
しばらくてくてく歩き見晴らしのいい場所に出ると、

ありました!

空中都市マチュピチュ/Machu Picchuです。
Imgp0360

マチュピチュの画像集は次の投稿に載せますので、その他のものを。

インカの道を4日かけてマチュピチュまで歩いて来たグループ。
「超気持ちいい~」と言いながらひなたぼっこ。
Aimgp0412

向かいの山ワイナピチュへの登山口。
入場するのに並んでいる人達。(この日は少なかったらしいです。)
Aimgp0419

登る人。(見えるかな。)
Aimgp0372

聖なる岩。
Aimgp0415

大きい1枚岩です。パワーをもらうべく手のひらを当ててみます。
なんだか気持ちいい。
Aimgp0418


マチュピチュは各国からのツーリストでにぎわっていて、色々な国の言葉が飛び交っています。スペイン語、英語、日本語、フランス語など各国語を専門に勉強したガイドさんが各国のグループを率いてぞろぞろと歩いています。
私たちのガイドのフスティーノさんは、クスコのガイド志望の仲間で日本語の勉強会を開き、日本語を習得してガイドになったそうです。現地の人はそうやって勉強してガイドになるんだとか。
日本人のガイドさんもいました。マチュピチュに魅せられ、ペルーに住んでガイドになった人達です。ガイドの料金が「日本語ガイド」と「日本人ガイド」では異なるのですが、できればやっぱりマチュピチュ好きでインカエキスパートな日本人ガイドさんの説明聞きながら歩きたかったです。

ハイキングと聞いていたので私たちは歩きやすい装備で挑みましたが、ツーリストの中には白いスーツにエナメルの靴の紳士もいたりしてバラエティ豊富です。

ところで、歴史保護区内にはトイレがありません。全行程は3時間ほどだったと思いますが、ご注意をば。


最後にもう一回。

Imgp0344

10日目4/1 マチュピチュツアー2日目/マチュピチュ

|

« ペルー・レイル、ピスタドーム2 | トップページ | マチュピチュ画像集 »

2008ブラジル・ペルー」カテゴリの記事

ペルー」カテゴリの記事

コメント

マチュピチュは最高です!!!
ペルーの中で一番好きな場所です。
不思議なエナジーを感じる
遺跡ですよね・・・

投稿: Kitsutani Hernan | 2009/10/08 22:33

ようこそ、Kitsutani Hernanさん(^^)

よくここにたどり着きましたね。
マチュピチュ、とても気持ちのいい場所でした。日帰り観光でしがた、サンクチュアリロッジにでも滞在して何日ものんびり過ごしたい気分でした。
なかなかまた行くこともないだろうけれど、また行ってもいいなと思いました(^^)

投稿: のり | 2009/10/12 14:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペルー・レイル、ピスタドーム2 | トップページ | マチュピチュ画像集 »