« 聖なる谷の宿/ラ・カソナ・デ・ユカイ | トップページ | ペルー・レイル、ピスタドーム2 »

ペルー・レイル、ピスタドーム1

ユカイからウルバンバまではナオツアーのバンで。
今日もガイドは日本語堪能のフスティーノさん。1日行動を共にします。

ウルバンバの駅へ続く砂利道。お土産物屋さんの屋台が並びます。
Imgp0323

ここからペルー・レイルのピスタドームでマチュピチュの麓の村アグアス・カリエンテスまで鉄道の旅。
Image07801

(※ペルーレイルのリンク貼ろうとHP探してみてびっくり。ペルーレイルに日本語のページがあるんですね~。更にペルーレイルってオリエント・エクスプレス系列だったんだ~。)

天井がガラスになっていて眺望が売りの列車です。
車内もなかなかシックでいい感じでした。
Imgp0334
それにしても空き空きですよね。(^^;)

行きのお弁当。
小さな押し花がかわいい♪
Imgp0328

なかなか合理的な造りです。
Imgp0329

紙包みの中は丸パンのサンドウィッチ。
Imgp0330


ちみに帰りのランチボックスはこれ。
箱のイラストをきりとり線に沿って切り抜くとポストカードになるようになってます♪
Imgp0460

内容はほぼ一緒。
Imgp0458

川沿いをアグアス・カリエンテスまで走ります。
Imgp0483
(実際には進行方向左手に川が流れています。これは逆から撮りました。)

大きな窓から万年雪の遠くの山々や横を流れる川の景色を見ていると飽きません。

アグアス・カリエンテス。
Imgp0337
どこか箱根湯本を思い出させる風情。。。

ちなみアグアス・カリエンテスとはスペイン語で「温泉」という意味。(アグア=水、カリエンテ=熱い。)

駅を出るとマチュピチュ行きのバスがずらり。
Imgp0338

到着した順にどんどんこれに乗って九十九折りの山道をマチュピチュまで向かうのです。

山肌に沿うように白く見えている線がマチュピチュから見た九十九折りの道です。
Imgp0422


10日目4/1 マチュピチュツアー2日目/マチュピチュ

|

« 聖なる谷の宿/ラ・カソナ・デ・ユカイ | トップページ | ペルー・レイル、ピスタドーム2 »

2008ブラジル・ペルー」カテゴリの記事

ペルー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 聖なる谷の宿/ラ・カソナ・デ・ユカイ | トップページ | ペルー・レイル、ピスタドーム2 »