« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

聖なる谷の宿/ラ・カソナ・デ・ユカイ

オリャンタイタンボから再びウルバンバに戻り、そのまま東に数キロ先の村ユカイに今日は泊まります。
夕暮れの道は山に囲まれ、道行く人やいい雰囲気。

ナオツアーでもらった周辺の地図。便利でした。
Image428

聖なる谷の位置関係。わかるかしら?
Image429

今日泊まるのは、ユカイのラ・カソナ・デ・ユカイ・La Casona De Yucay

続きを読む "聖なる谷の宿/ラ・カソナ・デ・ユカイ"

| | コメント (0)

オリャンタイタンボ村

遺跡前の広場はお土産市場。
Imgp0303

Imgp0306

続きを読む "オリャンタイタンボ村"

| | コメント (0)

オリャンタイタンボ遺跡

腹ごしらえをしたので遺跡へ行きます。
Imgp0305

急斜面に段々畑と石の階段。
Imgp0271

Imgp0273

続きを読む "オリャンタイタンボ遺跡"

| | コメント (0)

入間→草津

先週の土曜日(1/24)の夕方、草津に向かう途中、急遽思い立って入間のアウトレットに行ってみました。
夫が、ネックウォーマーとか靴下とかネルシャツとか買いたいのでアウトドアショップを見たいと言い出し、うちから草津に行く途中にある大型スポーツ店もしくはアウトレットモールはどこかと考え、「この際だから入間のアウトレットでしょ」ということでちょっと遠回り。

入間、初めて行きましたが、三井アウトレットパークとコストコが並んでいるなんて、まるで夢のような素晴らしいところです。笑

続きを読む "入間→草津"

| | コメント (2)

オリャンタイタンボへ

今日のホテルは「インカの聖なる谷」にある村のひとつユカイ。
これはクスコから標高の低い谷あい場所の一旦降りて1日滞在し、体を高地に順応させる意味もあります。

まずは車でクスコを出て、インカの聖なる谷への旅が始まります。

丘の上から見たクスコの街並み。
Imgp0257

続きを読む "オリャンタイタンボへ"

| | コメント (0)

ナオツアー

クスコの空港で迎えのバンに乗り、まずは今回現地のツアーを組んでもらったナオツアーのオフィスに行きます。
ここでオーナーの篠田直子さんとスタッフの日本人女性と会い、これからのツアーの説明と各種チケットを受け取ります。

ナオツアー 
オーナーの篠田さんは在ペルー20年以上のシャキシャキとした感じの気持ちのいい方、スタッフの女性は若くてとてもかわいい人(名前を失念してしまいました。残念! ステキな人でした)。ペルーが気に入っているようです。
クスコを拠点とし、リマでもペンションカントゥータに支店を置く形で(に見えましたがよくわかりません)、ツアーやガイドの手配をしてくれます。

続きを読む "ナオツアー"

| | コメント (0)

クスコの空港にて

クスコの空港に到着後、荷物が出てくるターンテーブルのところに向かいます。
すると「アオキサン?」と聞いてくる現地のおじさん。
「ノー。」
アオキではない私。

日本人を探しているガイドさんなのかな?と思い、リマの空港から同じ便に乗って来た男性が「アオキ」さんなのかと、あっちにいたかも…と教えてあげる。
と、今度は別のおじさんが来て、「○○サン?」と私の名前を言った。

続きを読む "クスコの空港にて"

| | コメント (0)

クスコへのフライト

リマのホテルをチェックアウトし、今日から現地ナオツアーにお任せした3泊4日のマチュピチュツアーに行きます。
今日のフライトはStar Peru 21社の1117便でクスコまで。朝9時15分発です。
今朝もまたカルロスさんの運転するヒュンダイのミニバンでリマの空港まで。

続きを読む "クスコへのフライト"

| | コメント (0)

ナスカの地上絵 6/イカ市内観光の続き

その後博物館に行きました。
考古学博物館/Museo Regional de Ica (Regional Museum of Ica)です。
Imgp0216

現地の子供の遠足のようなグループも来てました。

続きを読む "ナスカの地上絵 6/イカ市内観光の続き"

| | コメント (0)

ナスカの地上絵 5/オアシス

ランチが終わると次は市内観光です。

日本人ツアーの添乗員さんがにわかガイドになり日本語の説明してくれます。(自分のツアーの参加者向けなんでしょうが。)

砂丘を左右に見ながら砂漠をしばらく走ります。
Imgp0233

続きを読む "ナスカの地上絵 5/オアシス"

| | コメント (0)

ナスカの地上絵 4/ランチ

そして私達グループは次はランチタイム。

そこから大型バスに乗り込んでしばらく走り、近くのホテルで食べるようです。

バス、韓国の路線バスを流用しているようでした。
Imgp0238
ハングル文字があちこちに。
その後の市内観光もこの韓国バスにて。

続きを読む "ナスカの地上絵 4/ランチ"

| | コメント (0)

ナスカの地上絵 3/地上絵です!

エアロコンドルの12人乗りのセスナに乗りナスカに向かいます。
Image134

Imgp0185
この時期セスナは2機稼働中のようで、1機戻って来ては次のグループが飛んで行く感じ。

続きを読む "ナスカの地上絵 3/地上絵です!"

| | コメント (0)

ナスカの地上絵 2/イカにて

イカの空港…と言ってもエアロコンドル社(Aero Condor)専用のプライベートな小さな空港に到着。
飛行機から降り、乗客みんながぞろぞろとオフィスに向かいます。
この飛行機に乗っていた人はみな同じナスカツアーに参加しているようでした。

アシエンダ風オフィス。
Imgp0183

続きを読む "ナスカの地上絵 2/イカにて"

| | コメント (0)

ナスカの地上絵 1/ナスカへ

さてペルーの最初のハイライト、ナスカの地上絵を見に行く日が来ました。
朝ホテルのロビーにカルロスさんがお迎え。昨日のホルヘ・チャベス空港まで送ってもらいます。
搭乗者以外は入れない区域があるらしく、カルロスさんの指示に従ってまずは航空会社のカウンターでチェックイン。ここからナスカ近郊の町「イカ」に飛びます。
(イカ、何年か前に大きな地震がありましたよね。)

続きを読む "ナスカの地上絵 1/ナスカへ"

| | コメント (0)

今年のあれこれ

1月も半分くらい過ぎてしまいましたが、

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

…と言うわけで、今年の予定なんですが、

まずHGVCにおきましては、1月31日からラグーンタワー2BRを5泊、6月中旬に同じくラグーン2BRプレミアを5泊予約済みです。
それぞれ1月は夫が友人と、6月は私が友人と…というパターン。

続きを読む "今年のあれこれ"

| | コメント (2)

メイシーズ閉店?

さっき夕刊にざざっと目を通していたときのこと。
「米百貨店最王手不採算店11点閉鎖-メイシーズ」という小さな記事があり、ふむふむと読んでみると、ハワイ州の店舗も閉鎖候補に含まれているとのこと。

え?


ええ??


ショック。。。。。


やっとリバティハウスからメイシーズという名前に慣れた感じなのに。

ハワイ州の店舗って、アラモアナのじゃないわよね?

| | コメント (2)

リマの夜

お昼をたくさん食べたので、夜はスーパーで何か買って部屋で食べようということになりました。
ラルコマルから再びホテルに戻ります。
デパートFalabellaまで戻りましたが、ここは食料品を扱っていないのでお店の人に聞くと「メトロ!メトロ!」と、メトロなるスーパーマーケットを教えてくれました。
地図で見ると近道あるのですが、ちょっと怖いので大通りを通って行きます。

続きを読む "リマの夜"

| | コメント (0)

ラルコ・マルへ

ホテルに荷物を置き、歩いてミラフローレスを見つつ海辺のショッピングセンター、ラルコマルまで行ってみることにします。
フロントで地図をもらい行き方を聞きます。ホテルの前の通りを中央広場まで行き、ラルコ通り/Ave. Larcoを右に曲がってまっすぐ行けばラルコマルに突き当たるはず。15分くらいの道のりだそうです。

ホテルの前の通りホセ・パルド/Ave. Jose Pardoは道路の中央が街路樹のある歩道になっています。
しばらく歩くと左手に大きなデパートFalabellaがあります。1階にコスメ関係、バッグ類、アウトドア用品、2階が衣料品~という感じの新しくきれいなアメリカ式のデパート。その前が中央公園の広場になっているので、そこを右に曲がって海方向に向かいます。

続きを読む "ラルコ・マルへ"

| | コメント (0)

リマのホテル

リマでの2泊は、ダブルツリー・エル・パルド・リマ/Doubletree El Pardo Limaです。
Hオーナーズのポイント利用の無料宿泊です。(カテゴリー3なので1泊25,000ポイント)

リマ市内のミラフローレスという新市街にあります。
比較的治安がよく、若者に人気のエリアだとか。
太平洋に面した新しいショッピングセンター・ラルコマルにも歩いて行け、お店も多く確かにいいロケーションだったと思います。

続きを読む "リマのホテル"

| | コメント (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »