« ラグーン@ヒルトンハワイアンビレッジ | トップページ | TWIST at Hanohano@ハワイ »

ハナウマ・ベイ@ハワイ

ハナウマでシュノーケル。
Pa240106

今回一緒に行った娘の友達は、シュノーケルは未体験ゾーン。
その後カメレオンツアーのノースショアアドベンチャーに参加することになっているので、この日はハナウマベイでシュノーケルの練習です。

なんだかんだでハナウマのパーキングに到着したのは9時半すぎ。
すんなり入場もでき、娘たちをチケット売り場に並ばせている間に駐車スペースを探します。

…と思ったら、ローディングゾーンの真ん前のところから車が1台出て行きました。

ラッキー!

最もいい場所に車を止めることができました。
朝一番に来た人はもう帰る時間なのでしょうか。

車を置いてチケット売り場に行ってみてびっくり。
人が全然いないではあ~りませんか。。。
いつもあんなに混んでいるのに。

やっぱり秋は穴場かも。

ビデオもすぐ見ることができて、ビーチへ。

Pa240135

ここで思い出しました。
どうも何かが足りない!と思っていたんだけれど、
そう、
ゴザを持っていなかった。

ゴザがなければビーチは始まりません。
レンタルブースに行ってみたらゴザもありました。
1日1枚2ドルなり。
2枚借ります。
「これはレンタル料金ですか?」と聞いたら「そうだ」とのこと。
売ってくれてもよかったんだけれどー(^^;)

さてさて陣地を作ります。

やっぱりすいてますよね。
Imgp0179

Imgp0178

この写真ではわかりませんが、この日は結構波が荒かったです。
ビデオを見たところでもお姉さんが「今日は波が荒いからリーフの外には出ないように」と注意していました。
ビーチも赤旗立ってたし。

娘の友達もマスクとフィンを履きご満悦。
初シュノーケルです。
Imgp0213

ビーチダイビングをしていたガイドさんにさっきポイントを聞いておいたので、娘に娘の友達と水中カメラはお任せし、とりあえずそこを目指します。
ガイドさんの言った通りの場所がやはりサカナも多くきれいでした。
(右側のオレンジのブイの右側あたりです。)

波が荒いせいなのか、リーフ内はいつもそうなのか、多少濁りがあり、あまりいい写真がないですねー。
Imgp0251

Imgp0255

Imgp0235a

Imgp0254a

Imgp0237a

 でもでもOptio W60、やっぱり便利です♪
 もっと慣れて、いい水中写真が撮れるようになりたいものです。

さすがにひとりではリーフの外に出るのも恐いし、そのままリーフの内側に沿って左手の端まで泳いでみます。
途中はあんまり何もなかったなあ…。
餌付けをやめてから、以前のように「うじゃうじゃ」という感じではサカナがいなくなりました。(もちろんそれはいいことです。私は餌付けは好きじゃないです。)

でも左端の岸沿いにサカナの群れがざーっといたのに混ざって、80センチくらいの大きなカスミアジが数匹うろうろとのんびり群れていたので、かなりうれしかったです。
ビーチのすぐ近くでこんなサカナがいてすごいよー、と周りのみんなに教えてあげたいくらいだったんだけれど、自分が観察するのに夢中だったのと、何しろ人もあんまりいないし、ひとりで楽しんでしまいました。


娘の友達は初シュノーケル、すごく楽しかったらしく、気に入ってもらえました。
これで水中撮影もシュノーケルの練習もばっちりで、2日後のププケアビーチでのシュノーケルの準備は万端です。


後日談。
そんなわけで娘2人がとても楽しみにしていた、ププケアビーチでのシュノーケル。
ハナウマよりププケアの方がいい写真が撮れるのではないかと期待も高かったわけですが、当日は波が荒すぎて、シュノーケルはできず、その日のツアーのアクティビティはボディボードに変更になったそうです。
この時期ダメなことも多いみたい。
ノースでのシュノーケルは次回へのお楽しみとなりました。


|

« ラグーン@ヒルトンハワイアンビレッジ | トップページ | TWIST at Hanohano@ハワイ »

2008秋オアフ(ハワイ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラグーン@ヒルトンハワイアンビレッジ | トップページ | TWIST at Hanohano@ハワイ »