« ハワイの予定 | トップページ | サンパウロでの1日 日本人街へ? »

サンパウロでの1日 モールへ

今日これからハワイに行くので、少しちゃちゃっと書いておかないとね…(^^;)。


ホテルに荷物を置き、地下の商店街みたいなところにある銀行のATMでレアルを引き出します。銀行はいくつか入っているのですがATMがバイリンガルで英語表記のものを探すのに何軒か回りました。
それにしてもほとんど買い物していないのにタクシー代でどんどんレアルが減って行きます。

再びホテルの玄関からタクシーに乗り、まずは近くのモルンビ・ショッピングへ。

地図では隣りっぽかったけれど、タクシーで5分くらいはかかったから歩いて行くのは無理みたい。ピカピカのフィナンシャルセンターのすぐお隣は貧民街ファベーラだし。(サンパウロの現実を見る思いです。)

モルンビ・ショッピングは新しくて大きなモール。
取り敢えず息子達にサッカーシャツを買って一安心。ポカジュニアスとサントス。
お店の人はしきりにサンパウロ買うようにと勧めてくれるんだけれど(もちろん地元のチームですもの)、胸に大きく書かれているLG電子の文字が(こんな感じ)せっかくブラジルまで来たのに我らがお隣の国の広告が入っているTシャツをわざわざ買う気分になれず。。。


ざっと見て、お隣のマーケットプレイスに移動しましょう。
事前調査ではモルンビショッピングとマーケットプレイスは陸橋でつながっているとか。しかしモルンビショッピングを1周しても「マーケットプレイスこっち→」みたいな看板はどこにもなく、スタッフらしき人に「マーケットプレイス?」と聞くと「あっち→」と指はさすもののそれらしき橋はない。
ぐるぐる歩き回っていると一角にスターバックスあり。そこでお茶しているグループに聞いてみたら、英語で返事が帰って来た~!!
こういう時の英語って素晴らしくうれしいものです。

 おー イングリッシュ!
 私達マーケットプレイスに行きたいんだけれどー
 橋があるって聞いたんだけれどー
 見つけられなくてー
 どう行ったらいいのか教えてほしいんですー

…とこんな簡単なことがちゃんと言えるってステキ!

無事マーケットプレイスに行けました。
橋は確かにあったけれど、特につながっている感じではなく、想像しているのとは違い単に歩道橋でした。それに道路を渡った方が早いし。
あんまり機能していないモノなので目印にした私がいけなかったみたい。

で、マーケットプレイス・ショッピングセンターです。
こちらも新しい感じ。
モルンビショッピングよりややカジュアルな印象を受けました。2階がフードコートになっているので、今日のランチはここで。

一通りぐるぐっと見て、「ポルキロ」にします。
ポルキロは何店か入っていましたが、その中で一番繁盛していそうなところにしました。
Imgp0107

ポルキロとは、「por kilo」、英語で言えば「per kilogram」→「キロ当たり」というスタイルの飲食店で、要は量り売りの店。
カフェテリア形式で、まずトレイを持ち並んでいる食べ物を専用容器に盛り、レジで目方を量って精算です。
ブラジルで食べてみたかった煮豆かけご飯・フェイジョアーダやのり巻き、プリンなどを取ります。
Imgp0106

ここはきれいだし、この辺りで働いているホワイトカラー系の人達のランチタイムで賑わっていたし安心して食べられたのでよかったです。
Imgp0108

次は、イグアテミ。
タクシーで行きます。
モルンビエリアからジャルジン(Jardins)というちょっと高級なの地域へ移動。道行く人も格段に増えます。
ショッピングセンター・イグアテミも高級感ある大きなモールでした。

(一応ショッピングセンターのHPのリンク貼り付けてありますが、実際これを見ても私にはサッパリどんな感じのモールなのかわかりませぬ。)

今回妹にレスポのバッグとロエベのお財布を頼まれていたんだけれど、今までの行程ではそれらのお店とは全く遭遇できず。あるとしたら、もうここしかないでしょうという感じで挑みます。
ヨーロッパブランドのブティックも並ぶモールでしたが、ぐるぐる歩き回ってもレスポとロエベはやはりなかったです。
端の方にアルマーニのカフェがあり格好よかったな。
カフェの向かいがアルマーニのブティックなんだけれど、店内にでーんとハーゲンダッツのアイスクリームケースがあったのは何でだろう??
ここに入っている食料品系のスーパーマーケットが雰囲気よかったです。


6日目3/28 サンパウロ2日目

|

« ハワイの予定 | トップページ | サンパウロでの1日 日本人街へ? »

2008ブラジル・ペルー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハワイの予定 | トップページ | サンパウロでの1日 日本人街へ? »