« セントロで両替 | トップページ | ポルカン・ヒオスでシュラスコランチ2 »

ポルカン・ヒオスでシュラスコランチ1

ブラジルに来たからには肉の食べ尽くし「シュラスコ」ですよ、やっぱり。
現地駐在の方に教えてもらった「ポルカン・ヒオス」に行きます。

電話口で「トルカンヒヨス」と聞こえ「え?トルカンヒヨスですか? スペルを教えてください」と聞いたところ、

「PORCAO RIO'S」

でした。

だからポルトガル語は難しい。


Rの発音がハ行になったりするんですもの。
リオ・デ・ジャネイロじゃなくて「ヒウ・ヂ・ジャネイロ」て感じ。
シュラスコって言うけれど、現地では「シュハスコ」。
通貨もレアルと書いてますが、現地の人は「ヘイアス」。…て全然別の言葉です。

それにHはフランス語やスペイン語同様発音しないし。

サンパウロで乗ったタクシー。ヒルトンホテルに行ってくれと言って、着いたところはハイアット。
「ここ、ヒルトンじゃなくてハイアットだよ~」と言ったら、
「アイチ!アイチ!」と叫んで自分の頭をばんばん叩いている。
アイチ!アイチ!ってそんなに嘆かなくても…とふとハイアットの看板に目が。

「HYATT」

アイチってハイアットのことだったらしい。
ポル語、語尾が「チ」とか「ヂ」とかになって響きがカワイイな~と思っていたけれど、ハイアットがアイチとはねえ…。

話はそれますが、
以前ニューヨークでエンバシースイーツに泊まっていたときのこと。
やっぱりタクシーでホテルに戻ったところ、な~~~んとなく様子がおかしい。
ん~?と思い入口を見ると「リッツカールトン」の文字が。
既に新しいお客を拾って走り出そうかという乗って来たタクシーを「ちょっとちょっと!」と呼び止め、「ここエンバシースイーツじゃなくてリッツカールトンじゃない」と言うと、「うわ。しまった。隣だから間違えちゃった。似てるし」って。
確かに似てるんだわ。

そしたら。

運転手さん


「ま、乗って乗って」って、既に乗っている家族を詰めさせて私達2人をそのタクシーに乗せ、ぎゅうぎゅうになりながらエンバシースイーツまで無事(か?)連れて行ってくれました。


話はブラジルに戻りますが、、、
さらについでに。
息子に頼まれたサッカーのシャツ。
息子のリクエストは「ボカ・ジュニアース」なるアルゼンチンのチームのもの。


BOCA JUNIORSか~
JUNIORSはどう言えば通じるのかなあ?と悩む私。
やっぱりスペイン語読みだよね、アルゼンチンのチームなら。

(えいっ)「ボカ・フニオルスありますか?」と聞いてみる。
「???」なナイキショップのお兄さん。
「んんんー。ボカジュニアス・・・」とつぶやいたら「ああ。ボカジュニアスね。それならここ」だと。
普通に言えばいいのー?なんでーー??(泣)

そんなこんなでシュラスコの話に全然たどり着いていませんが、続きます。(汗)


3日目3/25 リオ・デ・ジャネイロ2日目

|

« セントロで両替 | トップページ | ポルカン・ヒオスでシュラスコランチ2 »

2008ブラジル・ペルー」カテゴリの記事

コメント

のりさん、こんばんは~

あはは~ 
どれどれ本場のどんな美味しいシュラスコ食べたのかな?って
開いたらオチに辿り着かなくて笑えた~
そういえば新丸のシュラスコ屋さんに行ってましたよね?
あそこ美味しそう~
本場はどうですか?続き楽しみにしています~

投稿: まのあ | 2008/07/09 22:29

まのあさん、すみません

新丸のシェラスコ、行きましたよ~
バルバッコアですよね。今年になって2度行ってます。好きです♪ 新丸ですし。(笑)

バルバッコアはサンパウロでも有名高級店のようです。(行ってませんが。)

次も続けて書かないとね

投稿: のり | 2008/07/10 10:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポルカン・ヒオスでシュラスコランチ1:

« セントロで両替 | トップページ | ポルカン・ヒオスでシュラスコランチ2 »