« ワイキキ・バニアン、いかが~? | トップページ | 南米ブログ »

スペイン語とポルトガル語

南米行きも来月になりました~

毎年のことながらこの時期片付けておかないといけない仕事に追われ、髪振り乱してぜーぜー言っておりまする。
「これが済んだら旅行だわっ」
と奮い立つと言うより、
「これが済まないと行けないよ~」
という鬼気迫るムードに包まれております。(こわっ)

で、そんな中スペイン語も猛勉強中。と言っても、かなーり片手間な猛勉強なんですが。←なんじゃそりゃ

取り敢えず1000までの数字と基本会話を覚えねば。

しかしスペイン語のテキスト読んでも、知識がわたしの脳みそには全然残らないみたい。どうした?>わたしの脳みそ
もうちょっと頑張ってくれよ~(泣)

でも行き先でみると、ポルトガル語とスペイン語が半分半分。
ブラジルではスペイン語が通じるとか通じないとか言うし、それより例え相手がスペイン語がわかる人でも私のスペイン語では通じまい。
そしてペルーは南米で最も英語の通用しない国だとか。。。

やばいです。

そして、スペイン語とポル語って似すぎてかなりこんがらがります。どっちがどっちか全然わからなくなる。

例えば数字。(スペ、ポルの順です。)
 1 ウノ ウン
 2 ドス ドイス
 3 トレス トレース
 4 クアトロ クアトロ
 5 シンコ スィンコ
 6 セイス セイス
 7 シエテ セッテ
 8 オチョ オイト
 9 ヌエベ ノーヴェ
10 ディエス デース

微妙すぎ・・・・
絶対無理だぁ~

Image084
写真のテキストは1月号と2月号ですが、今やっと12月号に取り掛かっているところですわ。

|

« ワイキキ・バニアン、いかが~? | トップページ | 南米ブログ »

2008ブラジル・ペルー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペイン語とポルトガル語:

« ワイキキ・バニアン、いかが~? | トップページ | 南米ブログ »