« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

IKEA、行きました♪

19日の日曜日、ちょっくら行ってみましたイケア船橋店。


みなさんが言う通りおもしろい~♪
お昼前に到着したので駐車場もすいすいだったので安心してましたが、その後どんどん混んで来ちゃって、逆流もままならなくなって来たので(笑)、ざっと見て引き上げました。
もっとすいているときに時間をかけてじっくり見てみたいな。2階のカフェも行ってみたいし、あのお料理食べてみたい!


何か欲しいものがあって行ったわけでもないのですが、、、


買ったのは、
 パンダのぬいぐるみ
 シリアルボウル 赤、青各2つ
 クリップ 1袋
 小さめのフロアランプ×2つ
 クリップ式ランプ
 電球
 ムートン 2枚
 フキン
 木製ハンガー8本セット
 花瓶 2つ
 ランタン型キャンドル入れ
 キャンドル いっぱい入っているもの1袋
 窓拭きパッキンみたいなの


フロアランプは500円。クリップランプは390円。ランタンは490円。窓拭き器具は79円。 ハンガー8本で490円。
白いシンプルなお皿が79円だったり、ワイングラスが6ヶセットで390円だったりとかなり楽しい! 安いけれど、安っぽくなくて、なかなかシャレているのがナイスです。
ポプリ79円を買いそびれたな~。
絵や植木なんかもっと見たかった。スツールみたいなものもかわいいのがあれば欲しかった。


単価が安いせいか、合計金額はコストコよりかなりお安く収まりましたとさ。
今回一番の高額商品はムートンの敷物5,900円なり。(それも2枚!)
家に帰って早速ソファにかけたところ、我が家のソファはセレブのソファに大変身いたしました。(笑) これは暖かくていい!

そしてお楽しみは食料品。

あれこれ色々欲しくなっちゃったんだけれど、スパイス入りの甘い赤ワイン、スモークサーモン、サーモン&フィッシュパテ、サーモンソース、スライスチーズ、ソーセージ、ラップ用のパン(と言うか皮?)、ポテトチップス、クッキー、サンタのマシュマログミ。

そして、コストコと同様にお買い上げ商品は裸のままくれるので、知っていたら何かバッグ持って行ったのに知らなかったので、イケアブルーのプラスティックバッグ(小物用)と紙袋小(15円、食料品用)も買いました。


そうそう、お店に入ってまずはホットドッグ食べたんだった。
なんと1本100円。飲み物付けると180円。それも紙コップを渡されて飲み物はドリンクバー状態の利用が可。かなり感動。
パンもチープな食感だし、ソーセージもお湯につけてあるのを挟んで渡してくれるだけなんだけれど、100円ならば全然おっけー。 ケチャップとマスタードの容器もなんかステキ♪


それにしても難点は周辺の渋滞でしょうか。雨の日曜日であの辺りの人がお隣りのららぽーとに集結したのか、いつもそうなのか、とにかくすごいね~。
港北の方も日曜日はICがイケア渋滞しているみたいだし、すいている時に行きたいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (5)

6日目 帰国

10月11日(水)


最後の朝ご飯を食べ荷造りをしていたら、ハワイ在住のお友達某Yさんから電話。今日の午前中なら家にいるというので急遽空港に行く前に訪ねることにした。(忙しい彼女がその日家にいると言うのは害虫駆除のおじさんが来るから。)
帰国が午後3時の便しか取れなくて幸い。


準備を全部整え、最後にヒルトン内の別棟ラグーンタワーに行き、そこのフロントで働く夫の知り合い(知り合いの知り合い?(^^;))に会い日本からの手土産・東京バナナを渡し、ちょっと雑談しながら1人でハワイに残る母を紹介しお願いしておく。


カリアタワーのロビーで母と別れ、マノアのYさん宅へ向かう。


カラカウア通りを北上し、プナホウ・ストリートに入らなきゃ~と何気に考えていたら、ふと『マヌヘアリィ』の存在を思い出した。
うくく。。。。
ちょっとだけ寄って行こう~っと♪ 通り道にあるんだも~ん。


…てなわけで、Manuheali'iでドレスを1着お買い上げ。

Dress

色目が気に入った。


本当は別のデザインのものでもっと気に入ったのがあったのだけれど(もうちょっと渋い)、そちらはサイズ切れ。残念でした。


やっぱりマノアへの道はいいなあ…。好き好き♪
海もいいけれど、いえ海はもちろん大好きなんだけれど、ハワイのこういう緑の景色もとても素晴らしいと思う。癒されると言うか。
そんなことを思いながら家を探す。落ち着いたいいおうち。害虫駆除のおじさんがせっせと作業する中、1時間ほどお互いの近況報告のおしゃべりし、「元気でね」と次に会うときまでの健康と平和を祈り、マノアを後にした。


早めに空港に行ったし、チェックインもすいていたので、余裕。


あ。そうだ。


ここで思わぬアクシデントが…。
自動チェックインをし、ノースウエストの職員にパスポートを見せたら彼女ちょっと困惑顔。なんだろうと思っていたら「緑の入国カードどこやった?」と。


え?


どこにもやってませんがー。。。


ないんですか??


入国した時にパチンとホチキス止めしてもらったはずのI-94Wの切れっ端がどこにもない。。。(T_T)

どうなるのかとちょっとはらはらしていたら「見つかったらノースウエストのオフィスに必ず郵送してね」ということでコトはお終いらしい。
(春には娘がシアトルから帰って来た時その紙を取り忘れてそのまま持って帰って来ちゃったんだけれど、今回は逆パターンね。)

まあ、無事出国し、時間もたっぷりあるのでカクテルバーでチリを食べながらマルガリータを飲み時間を潰す。


サワドーパンの器に入ったチリ。
Pa120228



コンチネンタル航空のシルバーエリートも今年で最後なので、最後の優先搭乗をし、最後のプライオリティシートに収まり帰国。
(短いエリート人生でした。来年からは謙虚に平に戻ります。涙。。。)

今回は格安エコノミーだったんだけれど、全てエコノミーの最前列のシートを押さえることができ、ついでにアメリカ・ウエスト航空のラスベガス・ロサンゼルス間もどういうわけか最前列シートにしてくれたので、全行程エコノミー一番前。おかげで足元が広くて助かった。これだけでかなり違うものね。



母がラスベガスでもサンタモニカでもハワイでもどこに行っても、いちいちすごく喜んでくれたのが何より。ラスベガスのホテルひとつひとつ、ショー、99¢ショップ、泊まったHGVC。サンタモニカのお洒落な雰囲気。カリアタワー、コンテンポラリーミュージアム、フラグリルなどなど。

私も今回の旅行は直前まで行けるかどうかわからなかったんだけれど、ちょっと無理して来てよかった。ラスベガスでもハワイでも2度目以上になると、なんかいるのが当たり前のような錯覚に陥るんだけれど、こうして旅に出られることは身に余る幸せだと思うこともしばしばでした。

そして母。
虚弱体質な割りに 母、今回は頑張りました。たいてい旅の途中で体調を崩し休養の日を作るような感じなんだけれど、今回は高テンションをキープのままハワイ突入。
この後1人になってから疲れがどどっと出て具合悪くなるんじゃないかと逆に心配してしまいうほどだったけれど、1人になってから例のハワイ地震に遭遇し、休んでいるヒマもなくエキサイティングな日々を過ごし元気なまま帰って来ました。



さて。

来年の予定は6月ハワイ(オアフ)。
そして8月にハワイ島(もしくはマウイかな?)。

どちらもまだ先の話なので実際行けるかわからないけれど、行けるといいな。
8月はできたら家族みんなで。(部活関係の調整でかなり手こずりそうですが。)
6月は知り合いの結婚式に呼ばれている。この際なのでば~っと行っちゃおうかな~とヒルトンのラグーンタワーの3BRペントハウスを6泊抜け目なく予約入れてあるのよねー。なのでせっかくだから本当に行けるといいんだけれどー、今の時点ではまだ不明…。

それとは別にハワイ以外のところも行きたいけれどなー…なんて妄想してみるものの、あんまり無理はできないしね(主に経済的な理由ですが)。
なのでまたあれこれ狙いつつ計画立ててみたいと思います。でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5日目 ワード、ワイキキ

10月10日(火)の2

デジカメが電池切れ。
今回は娘のオリンパスを借りて持って行ったんだけれど、「1週間くらいなら充電器要らないんじゃない」って言うから、それを真に受けて充電器持って行かなかったら電池はあっという間になくなり、ラスベガスの最後くらいから1枚ずつだましだまし撮る感じ。
だったら充電器くらい持って行ったのにー。(後悔)


そんなわけでハワイでは極端に写真が少ないのです。(写真がないのでリンクいっぱい貼ってます(笑)。)


で、ハワイでの1日。


次はワードのスポーツオーソリティへ。前日息子が電話で「スポーツオーソリティで野球ボールを2つ買って」と言うからしょがない。


コンテンポラリーミュージアムからワードに下りる途中で「パンチボウルこちら」の標識を発見。久々にパンチボウルに行ってみる。
雨のパンチボウル、軍人さんの霊園は、花がたむけられた緑の墓地が延々と続きとても静かで厳粛なムードのところだった。そしてゲートのところからはワイキキとダイアモンドヘッドの素晴らしい景色が広がっていた。


ワードに下り、スポーツオーソリティでボールを買い(どれを買っていいのかわからず結構悩み結局日本に電話したりして…)、ついでにお隣りのロスドレスも見る。
ラスベガスで行ったT.J.Maxととても似ている。他の予定もないのでじっくり見て回る。
6.5サイズの靴は数も少ないこともあったんだけれど、取り敢えず全部履いてみた。(^_^;) 
試着も3枚。結局母が長袖Tシャツを1枚買っただけなんだけれど、ロスの滞在時間今までで一番長かっただろう。




ついでにマルカイの99セントストアも見る。
日本の100円ショップとほぼ同じ品揃え。シャンプーや石鹸類などは全て99セントストア用のブランド。その他日本の100円ショップの商品がずらりと並んでいる。今買いたいものはなかった。ラスベガスの99セントショップの方が断然おもしろかったなーー。


(て言うかマルカイのホームページってなんだかすごい。ご参考まで。>>
ついでにアメリカ本土のマルカイのホームページもなんだかすごい。ご参考まで。(笑)>>


母が「ココパフ」と言うので再びリリハ・ベーカリーへ行く。今度はちゃんとやっていた。
ココパフ、クリームパフ、シフォンケーキを買って帰る。途中チャイナタウン、ダウンタウンを抜け、カメハメハ大王像を車中より見学しアラモアナを抜けヒルトンへ戻った。


一旦荷物を置き、着替えて夕飯を食べにワイキキへ。


明日から母はひとりになるんだけれど、母はひとりでは外食しないので外で食べられるのも今日だけ。なので頑張って食べに行きます。


ヒルトンからてくてく歩いてワイキキまで行く。(←飲むつもりなので車は使いません。)
思ったより近かった。ロイヤルハワイアン・ショッピング・センターの大工事は相変わらず進行中。未だ完成像はわからず。想像もつきません。ビーチウォークの再開発も同様。
チーズケーキファクトリーの混雑ぶりも健在。すごい人です。
ワイキキのチーズケーキファクトリーがこんなに混んでいるんだったら、ラスベガスで食べておけばよかった。あちらは並んでいるとは言えこんなではなかったものなー。


今晩のディナーはアウトリガー・ワイキキ・オン・ザ・ビーチ2階のフラグリルで。
あのホエラーズビレッジの海に面したレストランのフラグリルです。海に面したテラス席に通してもらえたし、なかなかいい雰囲気。

Pa110226


Pa110225





メニュー数が少ないのが気になるけれど、感じもいいし、食事もおいしくいただけてハッピーなひととき。

「肉」いきました。
Pa110227

普段は全く飲まない母もカクテルをオーダーして、2人して軽く酔っ払って話も弾んで楽しかった。


また喧騒のカラカウアをぶらぶら歩きヒルトンに戻る。
大きな店舗のabcを全部のぞき(笑)、行ってみたかったワイキキ・ショッピング・プラザを探検してみる。某お買い物の女王様ジャネット嬢に聞いていたので行ってみたんだけれど、お土産買い揃えるのにはなかなかいいかも。
その後バナリパを見て、ヒルトンに戻った。

今回のハワイ滞在はこれでお終い。
さっぱりしたもんだ。
これでもハワイに寄るのと寄らないのじゃ全然違うものね。やっぱりハワイ落ち着くわよね~。短い日程なので特別な予定もなく(バスパスとお米買うくらいで)、かえって普段あんまり行かないロスドレスやらワイキキなんかゆっくり見られて楽しかったな。


それに、ハワイ、やっぱりあたたかくていいよな~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

5日目 バスパス、コンテンポラリーミュージアムのカフェ

10月10日(火)の1
部屋でいつもの朝食。コーヒーカップ片手にラナイから外を見ていると飽きることがない、例え今日は曇っていても。


身支度を整え、今回の旅の最大の目的バスパスを買いにミドル・ストリートのトランジット・センターに行く。

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジを出て右に折れフォートデルッシー公園沿いにサラトガ通りまで行きカラカウアに出る。やっぱり一通りチェックしておかないとね、各種工事の進行状況とか。
カラカウアを走ると、明るい気持ちになるのはなぜ?
カパフルまで行き左折。北上しH1Westに乗る。そこから78号線との分岐のところでミドルストリートに出る。
うーん、なんとも何もないところ。
カリヒ・トランジットセンターも無事みつかりオフィスに行きバスパスを発行してもらう。


シニアの年間バスパスは1年有効で30ドルなり。申込書には「居住国」を書く欄があり、ハワイに住所がある人じゃなくてもいいらしい。こういう驚くべき大らかさを見せてくれるアメリカ。母が日本で買う老齢者優遇の都営バス地下鉄の年間パスは2万円以上すると言うし都民じゃないと買えないし。
これから1年せっせとハワイに来て元を取らないとね。


地図を見ると99ランチマーケットが近いので行ってみることに。奥まったところにあるのでちょっと見つけにくかったけれど何とか探し到着。その頃には雨が本降り。
こんなところなのにここも来ている人が多いなあ。


中に入ると右手にスーパーマーケット、左側がフードコート。
フードコートで食事をしている人が結構いた。もうお昼の時間なのね。一軒一軒見てみると、どこも安くておいしそう。ラーメン屋さん、コリアンBBQ、中華、フィリピーノ、ピザなど。
スーパーの方に行ってみると、アジア食材の宝庫。アジア各国のものがふんだんにありもちろん日本のものも。生エビ、カニなどの魚介類が豊富。活きカニ買うのにはいいかも。
中華セクションできくらげが99セントで売っていたので思わず買ってしまった。母はこれからの滞在に必要なお米を購入。1人なので2キロ入り袋があった錦米にした。1.79ドルなり。そう言えば田牧米の発芽米というのもあった。


レンタカーのあるうちに(私がいる間)バスパスとお米が買えれば私の今回のハワイでの任務は終了。


お昼にしましょう。
コンテンポラリーミュージアムのカフェに行く。


ここも前回来たかったのだけれど、日月定休でこの間はスケジュールが合わなくてダメだった。でもその時場所だけはチェックしておいたので今回行くのは簡単。マキキ・ハイツ・ドライブを登って行く。
雨の美術館に到着。カフェの場所を聞き行ってみる。
やっぱりここはいいところだった。静かな緑溢れる庭園。

Garden


Garden2

写真では「いい感じ」があまり出てないですが…


その静寂の中ところどころに置かれている前衛アートの作品たち。コンテンポラリーミュージアム=現代美術館というだけある。おもしろい。

テニスコート。これもアート。
Tenniscourt



雨のカフェ。
Cafe


卵のなんとか(デビル・エッグ)とお豆を固めた具のハンバーガー(レンティル・バーガー)をいただく。塩コショウの入れ物やお皿もアート。
Deviledegg




食後売店を覗いてみる。うーん。ここにある全てのものが好きかも!(>_<)
こういうものが好きな人と一緒に来たら楽しそう。また機会があったら是非来ようっと。例えばニューヨークのMOMA(Museum of Modern Art)のような洗練されたシャープな質感のものとは異なり、暖かみが感じられる品々多数。


取り敢えずNARAという人のポストカードブックを買った。
Cimg4242_1


Cimg4244

意地悪そうな女の子のイラストがみょ~にナイス。気に入った~!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »