« 6.ハレアカラダウンヒルやっちゃいました | トップページ | 8.最後の夜ラハイナへ »

7.キヘイ3ボートダイブ

5日目9/27の1

今日が本当の結婚記念日。ついに20年を迎えました。この日がこんなにすぐ来るとは思ってもいなかった。
で、今日はダイビングをする日。気負ってボートダイビング3本申し込む。マウイのダイビングスタイルはいい。だって3本潜ってもお昼には終わるんだもの。
午後が有効に使える。
ナイス!

利用したサービスはゼログラビティ。ここにするかマイクサバーンズにするか迷ったんだけれど、日本人がやっているところの方が話がわかりやすくていいかなと思ってこっちにした。当日は朝6時にキヘイのボートランプ集合。
各種海系ツアーの出発で結構にぎわっている。マイクサバーンズはかなり大きなボートでダイバーもたくさんだった。そっちにしなくてよかったかも。

ゼログラビティの方は、キャプテン・ヒロさんにガイドのミワコさん、それにお客さんでもないけれどスタッフでもなさそうな女性1人、お客さんは私達2人と男性1人、女性1人の計4人。総勢7名のオール日本人で出発する。
なぜか話はカリフォルニア方面にどんどん向かい、ヒロさん、男性客、私達がそれぞれカリフォルニアに住んでいたことが判明し、いつどの辺りにいたのかを語り合う会となった。
で、もう1人の女性客はゼロ~の所有する宿に滞在している人らしくご主人は今回マウイにコンドミニアムを買いに来たのだとか。ワイレアのワンミリオンは下らないだろうと誰もが想像する物件をぽんと買い「多分1回も泊まることなく今年中には売る」んだそうで、アメリカの不動産バブルに乗じて一儲けしようとしている方々である。(その後無事売り抜けられたのだろうか。)

そんなこんなでほとんどダイビングの話はないわけだけれど、そうそう!2本目のダイビングの時、潜行し水底についたところでガイドのミワコさんが突然BCDのポケットからレイを2つ取り出し私達2人の首にかけてくれ、手にした水中黒板『せんせい』には「20周年おめでとう」の文字が。そこで記念撮影し、さながら水中結婚式の様相を呈しておりました。ありがとう、ゼログラビティのみなさん。

Acimg21570061


そしてボートダイビングのお楽しみのひとつと言えば、ボートから見る陸の景色。普段いる場所を沖からだ~~~っと眺めるのは楽しい。

ダイビング終了後、ヒロさんミワコさんに教えてもらった景色のいいレストランでランチ。マウイのダイビングは朝早いけれど終わるのも早いのがいい(ほんとに)。
で、教えてもらったFive Palms、本当に気持ちのいいお店でした。

Acimg22190071

Acimg22160069

Acimg22170070

ダイビングの記録
1本目 St.Anthony(沈船) 7:21- 8:06 21m 27℃
2本目 Molokini Center Reef 8:57- 9:43 18m
3本目 Red Hill 10:32-11:22 15m

利用サービス Zero Gravity Maui
Acimg22140068

Acimg21500059 Acimg21530060 Acimg21680062 Acimg21710063 Acimg21780065 Acimg21950066 Acimg21970067

|

« 6.ハレアカラダウンヒルやっちゃいました | トップページ | 8.最後の夜ラハイナへ »

2005マウイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7.キヘイ3ボートダイブ:

« 6.ハレアカラダウンヒルやっちゃいました | トップページ | 8.最後の夜ラハイナへ »