« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

母の日ランチ@ラ・マーレ・ド・チャヤ

なんか久し振りに行ってみたくなったので。>ラ・マーレ

母の日という名目で行くことにしました。1時半からのテーブルを予約し葉山に向かいます。横横道路って緑が濃くってパリ・ハイウェイみたい!と話しながら。
小雨混じりのお天気なので日曜日でも渋滞なくてスムーズ。予定より早く着いたのでぶらぶらと葉山マリーナ周辺を散策。

Cimg3519

懐かしいたたずまい。ちょっと古めかしくなったかなあ…。
Cimg3550

テーブルを用意してくれるまで1階のカフェで待ちます。

2階レストラン。

Cimg3546  Cimg3547


やはり海が近い。そして葉山の海は思い思いに色々なことをして楽しんでいる人が多いです。

ミント・クール
Cimg3536
オレンジ、ライム、レモンが涼しげなノンアルコールカクテル。お味はミントシロップ、ピーチシロップにソーダだそうです。

スターターは小さなスープ。牛テールのコンソメだそうですが、これがおいしい。やっぱり日本はおいしいなあ…とつくづく幸せ。

前菜

Cimg3537
アナゴのフライ。アスパラ。つぶ貝。それぞれ美味♪

そしてサラダ

Cimg3538
カツオ&ヒラメ。それぞれ異なるドレッシングがかかっています。


ここまででかなりお腹が満足~って言ってます。
このサラダが魚料理に入るのか、はたまた単にサラダとしてカウントされているのか、今後の展開にどきどきします。


ちゃんと魚料理がきました。


イサキ

Cimg3539
魚もおいしいし、付け合せの野菜もしゃきしゃき歯ごたえがあって、かつスープの味がしみこんでいておいしいです。ドライトマトも甘くておいしかったです。

肉料理

Cimg3540
ギブアップ寸前だったけれど、この豚肉、とってもおいしかった。上にのっているのは筍。
おいしいものは全部いっぺんに出してくれたら、食べたいものを食べたい順に食べられるのに、コース料理だと最後がメインて感じでそこにたどり着くまでにお腹が一杯になってしまい、一番おいしいところを思う存分食べられなくて、なんか損した気分だよねーとおいしい豚肉と戦いながら話していました。

デザート前の小さなカシスのシャーベット

Cimg3541
カシス味が濃いです。


デザート

Cimg3543
コーヒー、紅茶とともに。


そしてとどめにマカロンとプチケーキ

Cimg3545


デザート3連発でノックアウトです。参りました。ここまでしてくれるとは。


むかーしは料理そのものよりここの雰囲気を味わいたくて来ていた気がするのですが、今回久し振りに訪れてみて、ここはやっぱりおいしいんだ、と改めて思いました。
一緒に行った息子は、あまりこういう料理を好まないのですが(ボリュームのあるものをがつがつ食べたいタイプ)、ここのものはバクバクと言う感じで食べてました。サーブもスムーズで、お皿とお皿の間隔も短く(かと言って忙しくもなく)調度良かったです。
働いている人のサービスもいい感じです。男性も女性もパリッとした白いシャツにネクタイをキリッと締めて格好いい。女の人のネクタイってあまり好きじゃないんだけれど、ここで働いている人たちにはとてもよく似合っていて素敵でした。特に1人の女の人がしていたネクタイがとても可愛く(淡いピンクとグリーンとクリーム色のストライプ)、その人自身もきれいで美しくサービスしてくれる人だったので、写真を撮りたかったんだけれど、ちょっと遠慮しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW草津・2日目

朝ご飯を仕度してみんなで食べる。
お風呂に行ったりテレビ見たりうだうだ過ごしつつ子供達は散歩したりコンビニ行ったり近くの迷路で遊んだり勝手にしてる。
11時頃マンションを出発。草津を出る前に温泉まんじゅうと草津のお酒(今回は「貴娘(きむすめ)」)を買っておいた。なんとなく軽井沢を抜けることにする。
途中バイク&サイドカーの大集団とすれ違った。次から次へと数十台(50台くらい?)。かなり壮観だった。様々な年代の人がバイクにまたがりサイドカーに乗る人の年代もまちまち。みんなとっても楽しそう。(サイドカーは付いているけれど乗ってる人がいないバイクもあり。)なんかのオフ会みたいなやつ??

Cimg3505
あんまりいいショットではないけれど…

浅間牧場でソフトクリーム休憩。

Cimg3507 Cimg3509

白糸の滝を抜け(この日はここはスムーズに通り抜けられた)、旧軽、そして上信越道へ向かう。それにしても反対車線の渋滞のすごいこと。碓井軽井沢インターからプリンス抜けて軽井沢へ向かう道路は車もぴったり止まっちゃっていて、先日聞いた「インターから軽井沢駅抜けるのに8時間かかった」という去年のGWの話は本当だなと思った。

途中横川の釜飯を買いサービスエリアの屋外に置いてあるピクニックテーブルで食べた。

Cimg3512

なんか前に食べた時より格段にバージョンアップされている気がしたんだけれど、気のせいだろうか。おいしかったです。釜は持ち帰り~
ついでにコンニャクを買った。田舎のコンニャクはおいしいからね。

Cimg3513
ここはなかなか景色がいいね。


渋滞もさほどでなく東京着。
私は1泊だけだったけれど結構楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW草津・1日目

2日の夜から夫と息子&息子の友達が先発。
3日の朝、夫の友人が電車で草津に向かい合流。
4日の朝、私が電車で草津に向かう。

…と言うのも、他の子供達が草津には行かないと言うので。
これがわたしの限界ってところ。

電車で草津に行くのは初めて。
赤羽より「草津1号」に乗り一路草津へ。
Cimg3494

草津1号は水上1号と連結されていて、途中渋川だか高崎で切り離されそれぞれの行く先に走る。
最初はすいていた車内だったけれど、一眠りして目覚めたら満席になっていた。
電車に乗るたびに思うんだけれど、飛行機の座席がせめて列車並みのシートピッチがあればどれだけ楽だか…。
Cimg3495


それより、

携帯忘れた。

その朝赤羽・大宮間で線路の上に置石があり京浜東北線、埼京線などその間を走る電車が10分程度だったんだけれど運休。そのまま草津1号は10分遅れで長野原草津口到着。そこから連絡バスで草津温泉のバスターミナルまで行くのだけれど、バス間に合うのかな? ちゃんと電車待っててくれて接続するんでしょうね。その前に公衆電話探して夫に連絡とらないと。
…と思いながら早足で改札を出たら夫が立っていた。
迎えに来てくれていたんだ。

そのまま裏道を抜け六合村を通るルートで草津に入り息子や知人の待つテニスコートに直行。爽やかな青空の下なんちゃってテニス大会でやけに盛り上がった。

Cimg3496


息子達はマンションからこの天狗山テニスコートまで森の遊歩道を歩いて来たんだとか。およそ20分の道のり。途中ニホンカモシカと遭遇したそうで。うらやましい…。
カモシカって鹿と言うわりにはずんぐりむっくりしているそうで「最初犬かと思った」という風貌だとか。
見てみたいな、ニホンカモシカ。

12時までテニスをしてコンビニ行ってそれぞれ好きなお弁当を買い野球グラウンドに移動。そこの芝生でお昼を食べ、その時の話題は前日の「トリビア」。私はリリーフランキー読んでいて見なかったんだけれど、トリビアの種が史上最強におもしろかったらしい。「娘が突然ヤンキーの彼を家に連れて来たらお父さんはどんな反応をするか」ってやつ。未だに「あれはおもしろかった」とみんなが言うくらいなので本当におもしろかったんだろう。見逃したのがこのGW最大の後悔。
(その後もこの回のトリビアの話はあちこちで聞きます。どんだけおもしろかったのか。。。)


その後男子チームは野球ごっこ。
私は芝生に寝転んで本を読む。

Cimg3499

昨日は午前中プール行って午後は野球ごっこだったらしい。
息子はこの間中学生になったばかりでそれなりに緊張を強いられる日々を送ってたんだけれど、このGWは小学生に戻ってきゃあきゃあ言いながら友達と遊びまくって本当に楽しそう。

夕方の早い時間にお風呂に入り部屋でゆっくりしていたら外に出る気力がまったくなくなってしまったので、今晩はとんかつ屋さんで出前。
結構人気のお店で行列になるらしいんだけれど、早い時間に電話したら持って来てくれた。ちゃんとお皿と陶器のお茶碗に盛ってあってうれしい。
夫の知人と白ワイン2本飲んだら(夫は飲まない人)、ソファで寝ちゃっていた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »