« 逃亡生活・夜の部「ゴードン・ラムゼイ」 | トップページ | 逃亡終了 »

逃亡生活・2日目

夕べの食事の後、妹2人は家に帰り、わたしと母がお泊り。
「あなた8時よ」と言う母の声で目覚める。(^^;) ブラインドを下ろした室内は真っ暗なのでまだ夜中かと思った。
そんなに量が多かった感じではなかったゴードンラムゼイだったけれど、一晩たった今もお腹がぱんぱん。部屋でコーヒーを飲むのが精一杯だった。
月曜の朝、お向かいの電通ビルで働く人々を眺めながらのコーヒーはうまい。

だらだらとテレビでモーニングショーを見ながら身支度を整え、出かける。
1階のホールにいるスタッフに築地までの行き方を聞き、歩き出す。風もあまりなく快晴でぽかぽかと暖かい。築地市場って行ったことないので、そこでお寿司でも食べようというのが今日のもくろみ。(ほんとはまず浜離宮でも散策して、その後築地に行こうと思っていたのだけれど、部屋でくつろぎすぎて時間がなくなってしまった。)
海側は日陰なので道路の反対側を歩く。ぺちゃぺちゃ話しながら歩いていたら、ふと気付くと晴海通りまで来てしまっていた。
一体、築地市場の場内ってどこのことなんだ???
一般人が入れるようなところってなかったけれど。。。
なんだかわからないので、そこら辺にあるお店を見て回る。上野のアメ横ともまた趣きが異なりおもしろい。狭い路地に結構人がいっぱい。月曜日の午前中でこんなに人がいるなんて、年末ともなればどんなだろうかと想像するだけで恐ろしい。(←わたしは極度の人混み恐怖症)
ここは場外と言うところのかなー。じゃ、場内っていうのはやっぱりここじゃないよねー。せっかくだから場内行きたいねー。…と言いながら歩くと、その辺のお寿司屋さんでも行列になっているお店がある。
わたしは午後1時に約束があるので「ディズニーランド並み」という行列を待っていたら間に合わなくなってしまうかも。…というわけで、友達に教えておいてもらった勝どきのお寿司屋さんに行くことにした。

で、勝どき寿司大

すいている。
そして、ランチは1人前1,000円と書いてある。
自分の中での予算は3,000円とみていたので、1,000円はちょっと安すぎる。
大丈夫だろうか?という思いが頭の中をよぎる。でもちょっとはなれたこの場所まで来てしまったし、実際お腹がすいているわけでもないので「いいやー」という感じで入る。

疑ってごめんなさい。

おいしかったです。
小振りながらどのネタもおいしかった。
個人的には生タコがGood。
1人前は普通の人には(いえ、わたしも空腹だったら)ちょっと少なめなので1.5人前でいいかも。さらに驚くなかれお会計をしたら「月曜日は10%引き」の日だそうで、900円でございました。
ありがとう、寿司大。
次はちゃんとお腹をすかせて「おまかせ」コースに挑みたいと思った。

いや、次こそ場内かな。

やっぱり行ってみたい大和寿司。一度食べると通いつめることになるくらいおいしいらしいし。


ここで母と別れ、母は歩いてそのまま銀座方面に行ってしまった。
お寿司屋さんで待たなかったおかげで時間に余裕ができたので、次の用事のある東京駅へはバスで行く。国際フォーラム前でバスを降り、新しくオープンしたTOKIAビルで化粧室を拝借。
CIMG2778

大人のライブハウス「コットンクラブ」のパンフをもらって、待ち合わせの場所へ。


東京駅のビルから汐留のビル群を見る。
CIMG2784a
わかりにくいけれど、コンラッドのある東京汐留ビルディングも奥の方に見えた。

で、用事を済ませた後は京橋まで歩き(5分)、タイ古式マッサージをやってみる。

友達に教えてもらったクライセン
CIMG2788

タイ式マッサージは初体験だったけれど、マッサージしてくれる人(女)と妙な密着感が不思議。時折体を張ったストレッチを取り混ぜなかなかいい気持ち。今度また京橋方面に行く機会があったらまた行こう。

で、そこから地下鉄で新橋まで戻りホテルに帰る。
帰るところが家じゃなくてコンラッドなのが非常に非常にうれしい♪


日テレプラザではクリスマスツリーのキャンドルに火を灯し中。
CIMG2789


少しは運動もしないとね。おいしいものばかり食べていたんじゃ体に毒ですから。…と言うわけで、先に戻っていた母と、次はホテル内のフィットネスへ。
宿泊者は無料で利用できる(はず)。プールは別料金。フィットネスセンターとサウナ、ジャグジーはただで使えた。フィットネスは勝手にマシンをがしがしやってもいいみたいだけれど、他に利用客もいず、インストラクターさんが数名手持ち無沙汰にしていて、つきっきりで指導いただく。とは言え、軽くエアロバイクして、ストレッチ教えてもらって、あとはバランスボールでのエクササイズをいくつかやったくらいかな。
その後お風呂エリアへ。


ジャグジー。
CIMG2804
奥にミストサウナとドライサウナあり。


シャワーは3ヶ所。(これでいつも足りているのか?)
ここは和仕様。
CIMG2805
シャワーだけじゃなくて、下に蛇口があって、それに桶と椅子があるのってやっぱり使いやすいと思う。


ドレッシングエリア。
CIMG2802
欲しい物はなんでもあり。


やはりここでも資生堂製品。
CIMG2806


休憩スペースもあり。
CIMG2803
バスローブにくるまり外国の雑誌など見ていたら格好良さそう。


そんなわけで、思いっ切りサッパリすっきり。

帰りがけにプールをのぞき(&写真を撮り)、エステのできるスパエリアを見て、入口の写真を撮ろうと思ったら、手が滑ってデジカメを石の床に落とし、あろうことかデジカメくん、壊れてしまった。。。(涙)


気を取り直して晩御飯。
コンラッドから出てカレッタ汐留に行ってみる。
一旦一番上まで行って、夜景をチェックしてからまた下に戻り、今晩は軽く飲茶にいたしましょう。…ということで「鼎泰豊(ディンタイフォン)」に入る。最近はどうなのかわからないけれど、新宿高島屋のディンタイフォンのすごい行列を見ていたので、並んでいないディンタイフォンにちょっと肩すかしを喰った感じだけれど、混んでいないのはうれしい。さすが月曜の夜。
ウワサ通り皮がうまい! 飲茶コース2100円を2人前たのんで2人でせっせと食べたけれど、おいしかった。お通しの野菜の和え物も美味でした。また行きたいな。←並ばなくていいのなら。


ああ。それにしても至福。
先週1週間忙しかったからな~
師走のこんなときに周りではみんなせっせと働いているのにこんなにのんびり過ごしてしまっていいのでしょうか?(いいんだけれど。)

|

« 逃亡生活・夜の部「ゴードン・ラムゼイ」 | トップページ | 逃亡終了 »

コンラッド東京」カテゴリの記事

コメント

ああ、いいなぁ。

コンラッド行ってみたいなぁ。
2泊するといいよねぇ。

でもでものりねぇはホテル滞在でもスケジュールいっぱい(^.^)。
さすがにコンラッドのお風呂、きれいだねぇ!ホテルのサウナは清潔でやっぱりいいねぇ。行きたいっ!

同日、築地界隈を歩いていたのですが、時間切れでおすしにありつけず(--;)。
寿司大私も行ってみようっと(^.^)。

クライセンに行ったと聞いて我慢できなくて翌日行ってきたよ~。
おかげで寝ててもつらかった肩がだいぶよくなりました。確かに体が密着するから最初はなれないかもねぇ。
私はまだまだ力がうまく抜けなくて力が入っちゃうのがだめなんだって。ちょっと続けて通うとよくなるかなぁ。

デイタイフォン、美味しかったのね(^.^)。
並ばないで入れて美味しいのが一番!
今度、行くとき誘ってね!

投稿: のあ | 2005/12/11 14:15

「鼎泰豊(ディンタイフォン)」いいなぁ。
ここの小龍包を食べたくて、台北行きを模索してるけど、近い割にチケットが高いのよね。
汐留で食べておくべし、ってことかしら(^^;)

タイ古式マッサージ、上手な人は本当に効くのよね。
私もマッサージに行きたくなったよ~

投稿: Aki | 2005/12/11 20:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 逃亡生活・2日目:

« 逃亡生活・夜の部「ゴードン・ラムゼイ」 | トップページ | 逃亡終了 »