« どん底 | トップページ | メリークリスマス »

ひさびさに「お嬢」の気分

いろいろごたごたしているわけだけれど、ごたごた案件に関しては進展なし。なので気分はブルーなまま。
でも大きな波がない間はこの状況にも慣れつつある感じなので、割と普通にすごせるようになったのかも。

そんな中、昨日は知り合いのお葬式で横浜まで。
わたしの亡くなった父の仕事関係の人。
式場に着くと、父が商売をやっていた頃の番頭頭のような人がわたしの姿を見つけ駆け寄ってきた。そして何も言わずに私の手を取りぎゅっと握り締めた。
その他にも古くからの番頭衆が数名集まってきた。
亡くなった人も含めわたしのことは生まれた頃から知っている人たち。そしてわたしもその人たちのことは、幼いながらも彼らの恋愛、結婚、独立と見ていたんだよなー。普段はお互いまったく忘れている存在の人たちだけれど、ここにも愛すべき人たち(&私を愛してくれている人たち)がいたんだと、ちょっと暖かな気持ちになった。

|

« どん底 | トップページ | メリークリスマス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひさびさに「お嬢」の気分:

« どん底 | トップページ | メリークリスマス »