« 中学生のホームステイ | トップページ | お台場一丁目商店街 »

ちょっとした出会い

仮にうちの下の息子の名前を「山田太郎」としましょう。
山田姓もごく一般的な名字だし、かと言って鈴木さんや佐藤さんや田中さんみたいに多くもなく、まあ各学年にひとりいるかいないか程度だと思う。そして「太郎」という名前もごくごく普通に耳にする名前だけれど実際そう多くはない…そんな名前。
ところがいたんですよ、息子と同じ名前の子が。3年くらい下の学年に入って来たのです、もうひとりの「山田太郎」くん。で、かねがねウワサは聞いていたんだけれど、実際はどんな子かわからなかった。先日、今年になって学校の役員を引き受け、それの第一回目の会合があったのですが、そこでまずは山田太郎くんのお母さんと顔を合わせることとなりました。共通の知人が紹介してくれて(笑)、お互い「山田太郎の母です~」とごあいさつをして。若くてすらっとしたキレイなお母さんで、なんかちょっとうれしかったです。
で、土曜日。小学校の運動会があったんだけれど、3年生の徒競走のスタートを眺めていたら「山田」というゼッケンをつけた男の子発見。娘と一緒にためしに「太郎く~ん!太郎く~ん!」と呼んでみたら、その子が振り向いた。
あらあら、格好いい子じゃないの。
で、そのままスタートを切り走り去った山田太郎くん。足も早く走る姿も格好いい。
う~ん。
うちの山田太郎、完全に負けたな。。。。

|

« 中学生のホームステイ | トップページ | お台場一丁目商店街 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとした出会い:

« 中学生のホームステイ | トップページ | お台場一丁目商店街 »