« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

日帰り草津

日曜日朝3時に起き(!)草津へ向かう。初夏の早朝夜明けと共に軽井沢をオープンカーで走り抜けたらさぞかし気持ちよかろうとまたまたポルシェ・ボクスターを借りる。
この時期わたしが思っていた以上に夜が明けるのは早く関越に入った4時にはもう明るかった。そして軽井沢通過は5時半頃。爽やかで冷ややかな早朝の風の中走るはずだったのだけれど、なぜかこの日はもわっと暖かくさらに曇天。それでもやっぱり軽井沢は気持ちのいいところだった。
そのまま北軽、嬬恋、万座を抜け草津へ。部屋でパンを軽く食べ「朝の散歩」に参加。
それはマンションと同じ敷地にあるホテルが毎朝主催している無料のアクティビティ早朝森林浴散策会。ガイドさんが引率して敷地内の森林浴コースを案内してくれながら1時間弱歩くもの。この日の参加者は42名とかなりの大所帯。この散歩には何度も参加しているけれどそのたびに新たな発見がありおもしろい。この頃には青空も見え始めた。
sanpo

sanpo2
途中にある大谷池の池(おおやちのいけ)。
睡蓮が咲いていた。モネの睡蓮の池そのままの風情。

昼寝して温泉入って東京に戻るあっという間の1日。それでもなんかリフレッシュしたなあ…。

sanpo3
途中の峠のおそば屋さんで夕食。

で、何よりびっくりしたのは車にぶつかって来たと思われる虫の量のすごいこと。「おびただしい」とはまさにこのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の喜び-寒天の粉

粉末状の寒天をもらった。食事前に5gほど飲むといいらしい。脅威の即効性があるとか。
むふふ…
楽しみ~
脅威の即効性? 今週中にやせられるのかしらん♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

Musical Baton

突然Elleさんから回って来ました~、バトン。
全然知りませんでしたがブロガーの間で流行っているらしい。へ~。
ま、チェーンメールと言うか、不幸の手紙と言うか…。
そういうの、どちらかと言うと全然無視するタイプなんですが、音楽関係の質問にふと立ち止まって考えてしまう私。。。

★ Total volume of music files on my computer
 (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
さっきチェックしたら1.5Gくらい入ってた。自分ではPCで聴くのはインターネットラジオだけなので(それも専らKRTRてハワイのラジオ局)全部息子のファイル。

★ Song playing right now (今聞いている曲)
息子がCATVでミスチルのビデオクリップ集を見ているところなのでそれをなんとなくバックで聴いていたところ。ちなみに「HERO」。チャンネルを変えたら今度はデフテックだわ。

★ The last CD I bought (最後に買ったCD)
Mroon5のSongs for Jane。
買ったら気が済んでまだ封も切っていない。(^-^;
今一番気になっているのは 富田ラボ。アタタカイ雨を聴きたいな。

★Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
今ぱぱっと浮かんだ曲で。やっぱ古いのが多いな…。
・「Joanna」Kool & the Gang
 楽しい気分になるので。
・「Stranger in Moscow」Michael Jackson
 雨がざーざー降ってくるビデオ、大好き。なんかもの悲しくて。
・「You are not alone」
 でも聴くんだったらこっちの方かな。マイケルの声、やっぱり大好き。
・Stevie Wonder 「Overjoyed」
 スティービーワンダーはきっと全部好き。ひとつ挙げればやっぱりこれかなー。ひろ~い感じがいいな。次点はIsn't she lovely?でしょう。
・「Take a bow」Madonna
 マイケル、ステーィビー、マドンナ育ちなんだなやっぱり。この曲を聴きながら大き目の車に乗って高速をゆったり走るのが気持ちいい。
・「Holiday」
 でもやっぱりマドンナで一番イキイキしているのはホリデーだよね~、個人的に。
・「Always」Atlantic Star
 聴くとなんかいつもしみじみしてしまう私の中の名曲。
・「the Game of Love」Santana/Michelle Branch
 いつ聴いてもいい。カリフォルニア!って感じ。

むむ…。8曲になっちゃった。
よく聴くって言っても今の生活だと積極的に何かを聴くってことなくてFMラジオから好きな曲が流れてくるのがうれしいって感じだな…。で、ちなみに気に入っているラジオ番組はTokyo-FM夜8時半からのTRANSIT。ほぼ毎日しびれてます。
実は一番思い入れのある曲はナイショ。

★Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)
kanaのきままにちょぼちょぼの カナさん
雑談の どせいさん
わったかったの のあさん
海と旅が好き☆の Akiさん
ガレージ月面車ブログの 月面車町内2号さん

う~ん、elleさんの言う通り、色々思いながら書いてみると自分がちょっと見えてくる気がします。意外。
これを書いて見えた自分は、懐古主義ちっくでオーソドックス。(^-^;
でもなかなかおもしろかった。(^^)

| | コメント (5) | トラックバック (1)

05夏カウアイへの道は…

…遠かった。。。

こんなタイトルで書き始めたのはもちろん実際8月にカウアイ入りしたときの旅行記に続けるつもりだったから。
なんだけれど、
結局
今年
カウアイへは
行かないことに決めました。

いえ、もうちょっと前に決めていたんだけれど、自分なりにショックでなかなかここに書くことができなかった…。
ひ~、ごめんなさい!<(_ _)>

カウアイ・・・  遠いよなぁ~・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ユニクロ・ハワイTシャツ

CIMG1491-2
先日ユニクロに行ったとき、ハワイ企業コラボTシャツというのが目に止まり、思わず3枚買ってしまいました。

CIMG1494-2
マウイ・コーヒー・カンパニーの紺。現在のお気に入り♪

CIMG1493-2
ワードのチョコレート屋さんホノルル・チョコレート・カンパニーのピンク。最近ご無沙汰だけれどパイナップルのチョコがけたまには食べたいわん。

CIMG1492-2
テディーズ・ビガー・バーガーまでありました~


| | コメント (8) | トラックバック (0)

05夏カウアイへの道(頓挫)

航空券の手配をリクエストした。
そのことを夫に報告。
したら、ぶちぶちクレームが…。
「どうするの?夏の旅行どうするの?」っていくら聞いても生返事しか返って来ないので、しびれを切らして私がアクションを起こしてみてやっと先方も反応し出すのはいつものパターン。

曰く、
「その日程誰が決めたの?」 …て、あーた。前に2人で息子の野球の夏休みを考えたらもうこの日しか考えられないよねって話したじゃないのー。「そんな話した覚え全然ないし、そんな早くから仕事休みたくない。」だと。。。
曰く、
「やっぱりメジャーリーグ息子に見せたい。今年が最後のチャンスだろうし。」 …て、こっちが「どうするの?」って聞いてたときは無反応だったじゃん。

まあ、それはいいとして。(いいのか…)
スカイゲートにネットから予約申し込みをして、満席の場合はどうするかというオプションで「キャンセル待ちをする」を選択し、返事を待つ。数日後には回答するとのこと。
で、おとといの夜メールが来ました。
「お申し込みの航空券はお取りできませんでした。別の航空券をお求めの場合は…」て、全然だめってことーー?
だいたいメールのタイトルが「航空券手配不可のお知らせ」だし。

…と言うわけで、現時点で夏のお盆時期ノースウエストのハワイ航空券は取れない状況だそうです。(最終的には取れるんだろうけれど。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

05夏カウアイへの道(航空券)

なかなか行き先が決まらないのは相変わらずなんだけれど、
例えば費用がほぼ同じ(下手したら安い)メキシコのコスメル島に行こう、とか、今回一緒に行く息子も来年中学に入ったらもう親とは旅行できなくなるかもしれないのでせっかくだからメジャーリーグ見せてあげようか、だったらシアトル行ってハワイに行く、とか、ニューヨークに行ってメキシコに行く(実はこの旅程が最も安い)、とか、そう言えば神津島の人がおいでって言ってたからいっそ海のきれいな神津にずっと引きこもろうか、とか、自分でも決める気あるの?って思うくらい。

でも今日ちょっと動きました。
カウアイまでの航空券をいまいちど手持ちの旅行会社で検索し直し(実はもう何度もやっているんだけれど)、一番安かったスカイゲートで申し込んでみました~。他のサイトでキャンセル待ちだったのでキャンセル待ちになるかも。それならそれでキャンセル待ちしつつもうちょっと考えようと小ずるい思いもあったりして…。

しかし まあ 停滞していたカウアイ行きだけれど ちょっと前進したかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと買いました~

一眼レフデジカメ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トヨタ・ヴィッツのCMで…

流れているMaroon5の『Sunday Morning』という歌が好き♪

系列的にはChicagoの"Sutarday in the Park"とかR.Kellyの"Happy People"みたいな感じかなあ…。この3曲を晴れた初夏のセントラルパークの芝生で寝っ転がりながら聴きたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お台場一丁目商店街

CIMG1458-2

土曜日に小学校の運動会だったので5/30(月)は振り替え休日。朝から雨だったけれど、ちびっこ3人連れてお台場へ。(息子& his two friends) 初めてゆりかもめってのに乗りました。
お台場海浜公園で降りデックス東京ビーチ(って商業施設)へ。目的地はお台場一丁目商店街。入ってすぐ、息子に「ここからは別行動にしよう。1時に待ち合わせるからそれまでは自分たちの好きにさせて」と申し渡される。
え~~~~~、わたし ひとりぃ~??(@_@) ←想定外

その後デックス内をぶらぶらするものの時間をかなり持て余し、クイックマッサージしてみたり、そうそう、占いしてもらっちゃった。占い師のおっさん、特にその筋の才能に長けているというわけではなく、生年月日を言うとチャートを調べてくれてあれこれ教えてくれるってやつ。そのときは「うんうん」と納得しつつ聞いていたけれど、今になってみると大切なポイントはなんだったのかさっぱり思い出せない。相性のいい人の年齢や誕生日も細かく教えてくれたんだけれど、すごーく年上かかなりの年下男性ばかり。今後巡り会えるのかどうかは不明。夫との相性もついてにみてくれたんだけれど、基本的に「食べ物・趣味の嗜好」は×、「ものの考え方」も×、「SEXの相性」のみ○だと・・・・・。占い師曰く「食べ物や考え方なんかは考えようによっては別に合わなくたっていいんですよ。こういう本能的なものは、いえね、変な意味じゃなくて、変えようがないから合ってるにこしたことないんですよー」。なぜか苦笑する占い師とわたし。。。。

その後無事がきんちょ3人組とも落ち合い家路につきました。子ども達はかなり満足していたので、いっかー。
ひとつ気付いたこと。わたしってレトロなものにはどうやら魅力を感じないらしい。

そうそう。お台場にあったサムチョイのレストランはなくなったんですかねー。
もしなくなったとしたら一度行っておきたかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとした出会い

仮にうちの下の息子の名前を「山田太郎」としましょう。
山田姓もごく一般的な名字だし、かと言って鈴木さんや佐藤さんや田中さんみたいに多くもなく、まあ各学年にひとりいるかいないか程度だと思う。そして「太郎」という名前もごくごく普通に耳にする名前だけれど実際そう多くはない…そんな名前。
ところがいたんですよ、息子と同じ名前の子が。3年くらい下の学年に入って来たのです、もうひとりの「山田太郎」くん。で、かねがねウワサは聞いていたんだけれど、実際はどんな子かわからなかった。先日、今年になって学校の役員を引き受け、それの第一回目の会合があったのですが、そこでまずは山田太郎くんのお母さんと顔を合わせることとなりました。共通の知人が紹介してくれて(笑)、お互い「山田太郎の母です~」とごあいさつをして。若くてすらっとしたキレイなお母さんで、なんかちょっとうれしかったです。
で、土曜日。小学校の運動会があったんだけれど、3年生の徒競走のスタートを眺めていたら「山田」というゼッケンをつけた男の子発見。娘と一緒にためしに「太郎く~ん!太郎く~ん!」と呼んでみたら、その子が振り向いた。
あらあら、格好いい子じゃないの。
で、そのままスタートを切り走り去った山田太郎くん。足も早く走る姿も格好いい。
う~ん。
うちの山田太郎、完全に負けたな。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »