« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

英語熱再燃か…?

消えてはまた燃える英語に対する情熱。ここのところずーーーーーっと沈静化していたその熱がここ数日ふつふつとわき上がってきている。
「ああ、もうちょっと何とかなりたい。目の前の壁を越えてみたい。」ふつふつ…
しかし日々のこの忙しさでは英語学校や英会話教室に行く時間的な余裕がまったくないから、いつかはそういう講座にも行きたいもんだけれど、今はひたすら家で自習あるのみ。
やっぱりここはアルクの○○マラソンシリーズかなあ…。ピンズラーはどうなんだろう? 結構高いなあ…。あれこれやったら数十万円コースだな。でもやってみたいなー。…てわけで、オークションでこれらのものが出品されるのを待つわたし。英語学習に取り掛かる日は遠い…かも。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

『きみに読む物語』by Nicholas Sparks

Feb03_2102

ずっと前にアマゾンで買ってあった本『The Notebook』をお正月から読み始めやっと読み終わった。とにかくなにしろピュアな愛!なお話なんだなこれが。細かいことはあれこれ語らず断然愛すな話。いえ実は最初「なんかこういうメロドラマみたいの好きじゃないかも」なんて思っていたんだけれど、読み進んで行くうちに結構はまったですよ、2人の愛の深さに、そしてスパークスの語りのうまさに。たまにはこういう思いに浸るのもいいもんデス。心があったかくなるな~。
で、最近気付いたんだけれどこの『ザ・ノートブック』、邦題『きみに読む物語』ってやつだったのね~。明日2月5日から公開される映画じゃないの…。「マジソン郡の橋」をしのぐラブストーリーだとか。へ~。(…てCM見たけれど、わたしが思い描いていたAllieと映画の女優さんイメージ違うんですけどー。あんなにケバくてごついアリーはやだなー。ちょっとショック。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »